10月30日という日


f0100215_2384284.jpg


10月30日は
私にとって忘れられない日。
父の命日なんです。

横浜が大好きなだった父は
「まちづくり」の仕事に
力を注いでいました。
とても忙しい毎日だったんですよ。
亡くなる直前まで。


当時、復元・改修工事が決まった
ひとつの洋館がありました。

「山手234番館」

市民と行政が計画づくりの段階から
共通の目標を描き作業を行っていく
パートナーシップ推進事業。
その委員会の会長を
父が数年にわたり
つとめていたのです。


すでにブログでふれましたが
1月13日(木)から
1月18日(火)まで
グループ展をおこないます。

ここまで書いたら
もうおわかりですよね。

場所は「山手234番館」です。


多分、一番喜んでいるのは
天国にいる父でしょうね。

グループ展では
特別な思いが届くように
頑張ります。頑張りますとも。








by photomo018 | 2010-10-30 23:59 | プライベート | Trackback(1)
トラックバックURL : http://suzucamera.exblog.jp/tb/14889623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Reader's Forum at 2010-11-05 09:12
タイトル : 心して横浜へ
 書籍の打ち合わせで来社されていたすずちゃんと写真部有志を交えて、来年1月に開催...... more
←menuへ