「あこがれ」の由来


f0100215_2339090.jpg


本日はヒマワリの花言葉
「あこがれ」という言葉を
セレクトしました。

夏の太陽を見つめて咲く
元気で明るい
イメージをもつ花ですが
ギリシャ神話のヒマワリは
少し違います。

以前、ブログにエントリー
したことがあります。
ギリシャ神話のヒマワリは
海の精クリュティエの化身。
太陽神アポロンへの恋にやぶれ
ずっと見つめ続けるという
悲しいストーリーがあります。

この言葉はギリシャ神話が
由来になっているのかな。



先日「よこはまなう」と
一言メールが届きました。

大阪の斎藤センセイ

私は仕事で
「トウキョウなう」。
残念ながら密会ならず。
とても残念。

元気をもらいたかったな。

と言いたくなるくらい
明るい方です。

明るいといっても
ヒマワリのイメージではなく
あくまでも色は
「赤」なんですけどね。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ





by photomo018 | 2011-08-27 23:59 | プライベート | Trackback
トラックバックURL : http://suzucamera.exblog.jp/tb/16474730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ