横浜にとっての開港


f0100215_0304684.jpg


横浜市立の小中学校は
6月2日はお休みになります。
横浜の開港記念日だから。

横浜にとっての開港は
ものすごく重要だということは
イベントの多さで気づかされます。

今週末から“横浜開港祭”がスタート。
各地でさまざまなイベントがあります。
開港記念日当日には花火もあがります。

横浜スタジアムがある横浜公園では
今年で第84回を数える
“横浜開港記念バザー”も開催されます。
(6月2日〜)


今日は天気がよかったので
掃海母艦「うらが」 一般公開
2代目「帆船日本丸」一般公開に
行ってきました。

どちらも新港埠頭の
普段ははいれない場所でなので
それだけでもテンションがあがります。

たくさん撮った中から
最初に選んだ一枚は
新港埠頭5号バースの
「有刺鉄線とハンマーヘッド」。

ハンマーヘッドクレーンは
大正初期、イギリスから導入し設置した
日本に3基のみ現存するクレーン。
新港埠頭のシンボル的存在です。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ






by photomo018 | 2015-05-30 23:59 | プライベート | Trackback
トラックバックURL : http://suzucamera.exblog.jp/tb/24080088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ