あなたのいろんな顔が見たい

人気blogランキングへ

お友達ブロガーのukphotographyちゃん。
彼女のブログの記事、「あなたを撮ってもいいですか?」と聞く時

この記事に触発され、お友達ブロガーがこぞってポートレイトに挑戦しています。
私も便乗して本日はポートレイトです!
f0100215_22122550.jpg

私の場合、美人モデルのあっちゃんに
「ねえ!ブログにのっける写真撮らせて!」
でした。

しばらく撮った後に、
「あのね、仕事の顔じゃない素顔をくれるかな~?」
f0100215_2333688.jpg

こんな顔をくれました♪

美人モデルのあっちゃんは、CMにもたくさん出演中。
だけど、私は彼女の素顔が一番好き♪

皆さんも、
「あなたの素顔をみせて!」
この一言で、おもいっきりの笑顔が撮れるかも!

でも、知らない人だと・・・ちょっと(笑
気持ち悪がられるかもしれません。お気をつけて!



さきほど、ご紹介しましたukphotographyちゃん。
イングランド 写真の日々で、たくさん魅力的な写真をアップしています。

イギリスでアートと写真の勉強中。
そして、イギリスの写真事情や写真授業の内容など興味深い記事がいっぱいです!
私も刺激、受けてます♪
是非、遊びに行ってくださいね!



人気blogランキングへ
よろしくおねがいします♪
by photomo018 | 2006-06-24 01:00 | お仕事 | Trackback(5)
トラックバックURL : http://suzucamera.exblog.jp/tb/2601267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from YORIKO'S PH.. at 2006-06-23 23:59
タイトル : 撮らせて貰っていいですかぁ
☆ イングランド写真の日々 ukphotographyさんの 「あなたを撮ってもいいですか?」と聞く時 2のテーマの問いかけが今、話題になっております。 他、完成された素晴らしいお写真も沢山あります。是非、見て下さいね。 雨が降るのに大変ね。 あっあ、今、カメラ持っているんだけど撮らせてくれないかしら.... えっぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ! 良いですけど... 少し、寂しげにお願い。 えっぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ! ちょっと...... more
Tracked from Niseko bowgr.. at 2006-06-24 00:11
タイトル : 撮るならカッコ良くな!
昨夜のイングランド写真の日々での記事の第二弾が出た。僕も街角ポートレートの話しを続けるとしよう。子ども達の写真がと言っても野外活動と絞っているが僕は大好きである。「お前ら写真撮るぞ」と投げかけると「お前!写真ちゃんと撮れるのか?」なんて挑んで来る元気な奴が好きだ!中には「いい男に撮れよ!」なんて写真の子のようにモデルさながらの7/3立ちでポーズを決めて挑発的な目線を投げかけて来る子どもも実は少なくはない。広告的な絵だが現代っ子を表現するには、どうやらこちらの方が自然体のような気がする。「あなたを撮って...... more
Tracked from 犬撮り物語 at 2006-06-24 03:14
タイトル : 写真撮ってもいいワン!
写真が好きなワンと嫌いなワンがいるんだよね!どちらかと言うと写真慣れしてないワンが好きだな!だってほら近くに寄り過ぎちゃうじゃん!だから広角レンズは犬に舐められてばかりだからさ!鼻にピントか目にピントか難しいところだね。 人気blogランキングへ... more
Tracked from 和みタイムカフェ♪ at 2006-06-24 07:51
タイトル : 人を撮る楽しさ・難しさ /2
台湾特別Weekは今日はお休み。何かBlogでポートレイトが盛り上がっているので便乗します・・・・珍しく長文ですばい。 やはり人を撮るのは楽しいです。そして会話する事によってその人の背景というか歴史、人生を知る・・・もっと面白いです。お父さんがインドフリークでインドの都市が名前になった子供、貧しくても会計学校に行き将来は自分のホテルを持つ夢を持っている20歳の青年、オーストラリア留学をして、その学ぶ喜びを若き同胞達の為に時間を割いている男・・・・・etc 人の数だけドラマがあります・・・・ ...... more
Tracked from 野行き、街行き、海辺行き at 2006-06-24 11:37
タイトル : おいらのスナップポートレート
スナップで人物ポートレートを撮影する時、相手はもちろん初対面のことが多いので、 最初のうちは、自分の頭の中でいろいろ考えてしまい、なかなか声がかけられませんでした。 おいらのように、おとなしく気弱な人間は(・・・ホントですよ。・・・その目、なんか嫌だなー。)、 せっかく撮らせてもらっても、その時はシャッターを押すのが精一杯で、後からベタを見ても 満足のいくものは、1枚も撮れないことが多かったんです。 昔からその地で暮らす人々には、風景にとても調和している魅力があります。 そこで、ま...... more
←menuへ