鏡の利用法


人気blogランキングへ

今週アップした記事に、レフ板を使った作品をアップいたしました。
本日は、鏡をレフ板代わりに使った写真をアップいたします。
f0100215_1213939.jpg

逆光のライトで手前をわざと暗くしてあります。
ここに「鏡のレフ」をかざしてみると、さまざまな表情を表現することができ、
ちょっとした角度で、まったく違う写真になります。

白のレフ板より、「ギラッ」とした光が当たるので、
やわらかい光をまわすというよりは、おもしろい光の効果が期待できますよ。

ちなみに下の写真は、上の写真とまったく同露出での撮影です。
f0100215_125244.jpg
f0100215_1251626.jpg

f0100215_1253388.jpg

鏡の反射光を当てることによって、表情がまったく変わっているのがわかると思います。

この鏡、小物でしたらハガキサイズもあれば十分です。
外での花撮影などにも使える「鏡のレフ」。
週末にでも、お試しくださいね。


 ←人気ブログランキングに参加しています!

小さい鏡なら、持ち運びにも便利ですね。
あとは皆様の光の当て方次第です!
by photomo018 | 2006-09-08 12:12 | お仕事 | Trackback
トラックバックURL : http://suzucamera.exblog.jp/tb/3276132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ