人生って坂道のようなものなのかしら?

f0100215_2274292.jpg

本日は、「すずちゃんのおっかないカメラ」検査のため、
朝から検査準備。
お腹の中をからっぽにするための下剤。
1.8リットル・・・・!!
1時間で飲めと言われて、何が苦痛って、これが辛かった!!
結局、検査の方はそれほど苦痛はなく、
初めて見る自分の腸内を、しっかりと目に焼き付けてきました。

検査の最後に見つかってしまいました。
ポリープ・・・。
先生曰く、「時間のある時に、採っておいた方がいいね。」
との事で、紹介状を書いていただきました。

そうなんです。
検診センター付属のクリニックでは、ポリープの切除はできないとのことで、
もう一度、行かなくてはならぬのです。
心配はいらないとの事でしたので、近々行ってこようと思っています。
皆様から労いのコメント、メールをいただきました。
ありがとうございました!

さて、哲学的(?)なタイトルになりました。

「人生って坂道のようなものなのかしら?」

私はなぜか、下から上を見上げた写真というのが多いのです。
撮影用語のひとつにもなっています、
上から見るのを「俯瞰」といいますが、下から見るのを「仰瞰」といいます。

向上心のあらわれなのか(笑)?、単なる好みなのかは、
私にもわかりませんが・・・。

人生を色々なカタチに例えたりしますが、
それが線路だったり、坂道だったり・・・。
最後の自分に何が見えてくるのかなんて、
今の私にはわからないけれど、
今はまだ、坂道の途中。
しっかり「自分メンテナンス」をして、頂上を目指したいと思います。

皆様も、お体にはくれぐれもお気をつけを!
健康だからこその楽しい写真ライフですよ。
(私に言われたくない?って感じですが(笑)!)
by photomo018 | 2007-08-28 22:32 | プライベート | Trackback(1)
トラックバックURL : http://suzucamera.exblog.jp/tb/6225363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from うめぼしっ子 at 2007-08-29 07:54
タイトル : あきらめてもチャンスは来た !!
今夜は雲りで、ほとんどあきらめていた月食。トイレの後、窓を見るとポッカ... more
←menuへ