大きな栗の木の下で

本日は法事のため、千葉にある母方の実家にでかけてきました。

f0100215_23571973.jpg


現在は母の兄、私の叔父が農家を営んでいます。
今の季節は栗、叔父に言わせるとあと10日ほど・・・だそうですが。

こんなに落ちているとなると、拾わない訳にはいかない(笑)。
法事が終わった後、喪服のまま栗拾いをしてきました。

この場所は、叔父の家の裏手にあるのですが、
道を挟んでいるということもあり、ほとんどが他所様に持って行かれてしまうのです。
今日もわざわざ靴を履き替え、栗を拾うぞ!という姿の家族が来ていましたが、
叔父はそんな姿を見てもおかまいなし。

少し離れた場所に栗林を所有しているので、
もってけドロボー的な感じなんでしょうかね(笑)。

道中にはコスモスの花が揺れ、今年初の彼岸花も見かけました。
栗や柿が実り、秋を実感しましたよ〜。
by photomo018 | 2008-09-15 23:59 | プライベート | Trackback
トラックバックURL : http://suzucamera.exblog.jp/tb/9082105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ