2017年 09月 13日 ( 1 )


f0100215_20290382.jpg


先月に骨折をして入院していた母が
退院してきました。

約一ヶ月、家事と仕事と病院と
バタバタ過ごしていました。
まだ完治こそはしていませんが
家に母がいてくれるだけで
気持ちが明るくなりますね。
ホッと一安心です。

ご心配いただいた皆様
ありがとうございました。


今回は母の突然の入院
その前に決まっていたことがありました。

庭にある大きなトウカエデ。
私が生まれる前からある木です。

幹が空洞化しているため
倒れる危険性があるとの診断を受け
業者さんに切ることをお願いしていたのです。

予定日は8月27日だったのですが
天候不順や業者さんの予定などで
枝までは切ったものの、なかなか進まず。
再調整で昨日からを予定するも雨。
今日から幹にかかりました。

だいぶ遅れたものの
母の退院を待ってくれていたようで
やはり木には魂が宿っているんだと
あらためて考えさせられました。

木がなくなってしまう寂しさから
しばらく落ち込んでいましたが
供養をして、たくさん写真を撮りました。
本日の投稿もその中の一枚です。



ずっと家を、家族を守ってくれて
ありがとうございました。



←menuへ