<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

f0100215_110177.jpg

今日は、ハロウィン!

街で仮装しているグループとすれ違いました。
何だか楽しくなりますね。

今日は頂き物の“どんぐりのクッキー”。
マテバシイのどんぐりを粉にして練り込んであるらしい。
どんな味がするのかな?
明日の朝、姪っ子みいちゃんと食べたいと思います!

頂き物ではありますが、
「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)!!」
とは言ってません。
いちおう大人なので・・・(笑)!!


   ☆ ★ ☆

本日もコメントのお返事はできません。
ごめんなさい・・・!
本日までコメント欄もクローズさせていただきます。
f0100215_163817.jpg

なんだかなぁ〜

という不満足な表情のカメ太郎。
水槽の水換えの時は、段ボールの中で待機させられるのです。

「いやだ〜!出してくれ〜!」
と言わんばかりに、段ボールの端っこで逃亡を企んでいる。

もう少し暑い頃は、私が見張ってはいたものの、
庭に放して歩かせたりしていたんですよ。
もう外は気温が低いし・・・。
室内で思い切り歩けるような、そんなプレイルームを作ってあげたいと思い、
工作系が得意な彼に相談したんですよ。

そうしたら、設計図と完成予想図を本日送ってくれました。
かなり快適そうな、素敵なお部屋!
完成したら、ブログでお披露目できるかな。
本日のタグは、ひさびさに“おのろけ”です(笑)。

今日は、父の命日なんですよ。
生き物が大好きだった父も、きっとカメ太郎を可愛がったんだろうなぁ〜
なんて、カメ太郎を見ながら思ってみました。


   ☆ ★ ☆

本日もすみません。
コメントのお返事ができません。
週末にはまとめてお返しいたしますね・・・!
今週もあと少し、頑張ります。

本日もコメント欄はクローズで。
f0100215_2218405.jpg


人の手、実に魅力的ですね。
手を見ただけで、その人がどんな人なのか、
イメージをしてしまいます。

私の手は仕事柄もありますが、決して綺麗な手ではありません。
以前、自分のミスで切ってしまった大きな傷があったり、
関節が妙に太かったり・・・。
それでも、嫌いではありません。
自分の今まで生きて来た年輪を感じたりもします。
働き者の手です(笑)← 自画自賛!

時間ができたら手を被写体に、何か撮りたいな〜なんて思ったりしています。


   ☆ ★ ☆

たくさんのコメントをありがとうございます。
本日はコメントのお返事ができません。
明日お返事できるよう頑張ります。
本日はコメント欄もクローズで・・・!

たまには景色でも眺めながら、のんびり外で食べようか!

彼とでかけた“はなの国”、コンビニで買ったお弁当を持参。
しばらく園内を歩くと、よさげな広場があったので、
そこのベンチに腰をかけました。

さぁ〜!食べるぞ〜っ!!

「にゃ〜っ!!」

にゃ〜っ・・・?
背後から現れました、猫・・・(笑)。
しかも2匹。

f0100215_22201833.jpg


食べづらい・・・、実に食べづらい。

2匹は私たちの前方にまわりこみ、アピール。
気になる・・・、気になる・・・。

すると、「○○ちゃ〜ん!△△ちゃ〜ん!」と女性の声!駆け出す2匹!!
餌をくれる人がいたのでした。
猫用の餌をもらった2匹は夢中で食べていましたよ。

あ〜、ドキドキした(笑)。
f0100215_22221356.jpg


コスモス畑で見つけた「表と裏」。

普段なら撮らないようなカット、なぜか妙に気になってしまい、
モノクロで表現したいなぁとシャッターをきりました。

表と裏

コスモス畑の最終日。
嬉しそうに花を摘む人と摘まれていく花。

切ないようなもどかしい感情を、表現したつもりです。
そんな感情を抱きながら、私も花を摘んだのでした・・・。
天気が悪い日曜日。
どこに出かけよう・・・。

曇りだけれど、コスモスでも撮りに行こうかなと、
久里浜までおでかけ。

f0100215_22241050.jpg


私ってば、やってしまった・・・!
きちんと調べて行かなかったら、今日はコスモスの摘み採りの日。
こちらで見れるコスモス畑の最終日だったのです。

ラッキーなのか、アンラッキーなのか。

コスモス畑はすでに、スナップをするような状態ではありませんでした。
仕方ない・・・・・。
私も花摘みをして、コスモスのブーケを自宅に持ち帰って来ました。

道中、くったりとしたコスモス達も水切りして花瓶に活けたら、しっかり復活!!
我が家に華やぎを添えてくれています。
f0100215_0162745.jpg

風でゆらゆら、猫じゃらし。

これを用いて猫をじゃらす事ができますが、
道ばたで風に揺れている“ねこじゃらし”に猫は反応するのでしょうか?

あまり出会った事がない光景なもので、どうなのかしらと考えてみました・・・。

さて“猫じゃらし”、エノコログサと言いますが、
花言葉を調べてみました。

「 遊び ・ 愛嬌 」

納得の花言葉ですね。

犬の尾に似ていることから、
犬っころ草が転じてエノコログサという呼称になったとも言われていますが、
犬の尾 = 愛嬌
そんな雰囲気がありますよね・・・・・!

     
    ☆ ★ ☆

たくさんのコメントをありがとうございます。
お返事は明日に、申し訳ありません〜!

普段スナップをする時は、ひとりでふらりと出かける事もあれば、
家族とでかける事もある。

たいてい出かける支度をする私に、母が聞いてくる。

母  「今日はどこに撮りに行くの?」
すず 「そろそろ○○の花が咲く頃だから、三渓園に行こうかなぁ」
母  「お母さんも行っていい?」
みい 「みいちゃんもっ!!」 ←私の姪っ子

f0100215_23532244.jpg


三渓園は、いつも皆ででかける事になります。

母は花を楽しみ、姪っ子と姉は池の鯉やカメに餌をあげ、
そして私は黙々とスナップ。
最後は合流して甘味処でお茶をして帰る、これがいつものスタイル。
次回は紅葉と、渡り鳥の集まる池を狙いに出かける予定です。

本日のスナップは、鯉にあげる餌の麩を選ぶ姪っ子の手。
昨年の10月にスナップした1枚。

f0100215_021974.jpg


まだ日中は暖かい日が多いから、ピンと来なかったけれど、
日没近くは富士山がクリアに見えるんですよね。
これから楽しみな季節になります。

今週末は少しはスナップが出来ると思いますが、
たまには以前の写真を見返すのも悪くないですね。
少しづつ整理をしながら、楽しんでいますよ。

ひっそりと枯れていく花

f0100215_23111658.jpg


開花の時は、華やかに。
そして季節とともに去って行く花。

また来年。
鮮やかに、美しく・・・。


紅葉までの約1ヶ月。
さて、何と向き合おうかしら・・・。
←menuへ