<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

f0100215_0252191.jpg


なんでもないカットですが、
現像処理時に色々といじってみました。
冬の木立のイメージ。

こういう木立などのカットは、後で画像処理をするのを前提に、
とりあえず撮っておいたりします。
こういうカットは色で遊べたりするんですよね。

夕景をイメージするアンバーも良いけれど、
しっとりとこんなパープルな空が、私は好きです。

今日で2月もおしまい。
時間の流れは本当に早いですね〜。
しみじみ・・・。

今日の東京は寒かった・・・!
この一週間は冬に逆戻り。
気温も低いし、あいにくの天気が続いています。

なにゆえに、アイスクリーム?
とツッコミがはいりそうですが(笑)。
寒い日にアイスクリームはないですよね〜。

f0100215_23221616.jpg


朝からの雨模様、お昼前に窓の外を見たら雪に変わっている!

「 雪だぁ〜っ♪ランチにでかけるついでにスナップだぁ〜っ!! 」

カメラをバッグにしのばせて、いざ外へ。
会社の近くでいかに撮るか・・・!時間にも制限があるし・・・。
午後からはモデルの撮影が待っている。

イメージがまとまらなく、まずは腹ごしらえでもして、後で撮ろう。
そう思ったのが間違いでした。
食事を終えて店の外に出ると、雪が雨に変わっている。

OH ! NO !!

「思った時に撮らないといけない」って、いつもブログに書いているのに、
またやってしまった・・・・・・・・・・。

仕方がないから、雪のスナップをアイスクリームで代用してみました。
ちょっと強引(笑)?!
f0100215_0202021.jpg


このところ、横浜スナップが続いています。
昨日のホテルニューグランドから歩いてすぐの、横浜マリンタワー。

今年は開港150周年をむかえる横浜。
このマリンタワーは開港100周年に計画され、1961年に完成しました。
現在は、休止中・・・、今年の5月にむけてリニューアルをしています。

もうすぐ“新しいマリンタワー”として復活します。

外観は、ほぼ出来上がっているようですよ。
あと3ヶ月、まだ秘密のベールに包まれているといったところでしょうか。

世界一高い灯台としてギネスブックにも登録されていたのですが、
灯台の機能は2008年9月1日をもって廃止されました。

リニューアル前のマリンタワーはレトロな雰囲気でしたが、
どう生まれ変わるのか、今からワクワクしています。
f0100215_0203952.jpg


先日、氷川丸の写真をエントリーしましたが、
第2回 Start macでご一緒させていただいた、
tolliano_papanさんからトラックバックをいただきました。

伺ってみると山下公園前にある、「ホテルニューグランド」から見た
氷川丸がエントリーされていました。

「ニューグランド」かぁ・・・、素敵・・・!

なんて思いながら、ストックから探してみました(笑)。
2007年の秋に撮ったもので、ホテル開業80周年の時です。
現在は隣接して新館も建てられていますが、こちらは旧館。
近代化産業遺産に認定もされている、横浜の顔ともいうべきホテルです。

私が来月に受験する「神奈川検定横浜ライセンス」の問題としても、
たびたび登場しているこのホテル。
中に「シーガーディアン」(現在はシーガーディアンⅡ)というバーがあるのですが、
「鞍馬天狗」で知られる作家、大佛次郎がこよなく愛したバー。
カクテルの「バンブー」や「横浜」は、ここから生まれました。

いつか、このバーでお酒を飲んでみたいと憧れてはいるのですが、
まだ実現していません・・・・・。
f0100215_0595198.jpg


今日も花のエントリー。
自宅の窓辺で撮りました。

背景は窓、レースのカーテンです。

普段スタジオで撮影をする時も、
ライトの前にトレーシングペーパーなどを垂らして、
光をディフューズ(拡散)させるのですが、
レースのカーテンは、自宅では最適なディフューザー。
光が柔らかくまわります。
光がまわるという事は、影も柔らかく表現出来ます。

忙しくてでかけられない

そんな日は、レースのカーテンを使って自然光ライティング。
結構楽しめるかもしれませんよ。



本日はコメントのお返事ができません。
明日、まとめてお返しいたしますね・・・!

f0100215_23451574.jpg

山下公園に係留されている氷川丸。

氷川丸マリンタワー株式会社が所有していましたが、入場者数の減少を理由に解散。
氷川丸は2006年12月25日で運営を終了しました。
その後、日本郵船に管理が移管され、昨年4月より公開が再開されました。

外観もさることながら、レトロな風情・アールデコ調の船内も素晴らしい。
是非、機会がありましたら見学していただきたいスポットです。


※タイトルの「ホームタウン」は、氷川丸は横浜の造船所で生まれたから。
私と同じハマッ子です(笑)♪

海へ続くはしご

これは一体なんのために?
なんて、考えさせられる光景に出会う事があります。
船に乗るためのはしごでしょうか・・・。

f0100215_0421289.jpg


現在、仕事のピークをむかえつつあります。
デジタルカメラマガジンのフォトコンテストの選考も進行している中で、
3月には横浜ライセンスの受験が・・・!
今年はまったく勉強ができなかったので、断念しようか悩んだのですが、
締め切りギリギリになってエントリーしてみました。

ライセンスのテストには、“港湾”の問題も主題されます。
横浜の歴史において、港はきってもきれない関係なのです。
こうして海の写真をエントリーしながら、過去の問題がふっとよぎったりします。
ある意味、“横浜病”のようになっていますよ。

しまった!今日は2月22日、にゃんにゃんにゃんの日でした。
猫のエントリーにすれば良かった〜!!
f0100215_0143494.jpg


春が近づいてきたせいか、
近頃、花をエントリーする事が多いです。

花を被写体にする方は多いと思いますが、
それほどブログへのエントリーは多くはないのですが、
私も花はかなり撮っているように思います。
季節を表現するのに、一番わかりやすくもありますね。

春を代表する花はいくつもあります。
本日の画像はポピー。
切り花ですが、クローズアップで切り取りました。
f0100215_23465739.jpg


横浜には海釣り施設があります。
ベイブリッジのふもとにある「大黒海釣り施設」、「磯子海釣り施設」
そして、この写真の「本牧海釣り施設」。

どの施設もロケーションが良いんですよ。
ここからは房総半島が臨めます。
うっすらと見えますよね!

余計な部分を切り取ろうと、構図を決めたらこんな絵に。

釣り客に混じって写真を撮っていたら、怒られるかな?
「大黒海釣り施設」は、密かに狙っているんです。
ここからは遠く富士山が臨めるらしいですよ!


■□■ デジタルカメラマガジン3月号が発売されました ■□■

デジタルカメラマガジン2009年3月号より、
フォトコンテストの選考を担当しております。
興味のある方は、是非チェックしてみてくださいね。
そして私の担当しております「投稿入門部門」へのご応募もお待ち致しております。

f0100215_23522435.jpg


昨年、横浜中華街で春節のイベントで撮ったスナップ。

同じ場所から撮ったカラーの画像を以前エントリーしました。

雑誌・デジタルカメラマガジン2008年12月号のギャラリーで
以前エントリーをした画像をご紹介いただいた際に、
「この写真が好きです」とか「とても印象に残っています」という、
コメントをいくつかいただきました。

同じポイントから何枚も撮っていますので、
今回は別バージョンをセピア変換をしてエントリーしました。

少しタイミングが違うだけで、雰囲気がガラリと変わりますね。
最初は、龍の頭が写っている画像をセレクトしてますが、
こっちの方が動きを感じるかな?

ストックから別バージョンなどをエントリーするのも、
おもしろいかしら?なんて思ってみたりしています。
今はスナップが撮りに行けていないので、
前のエントリーと比較をして、楽しんでいただけたら幸いです!



いただいたコメントを少しずつお返ししています。
気長にお待ちくださいませ。
すみません・・・・・!
←menuへ