<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


f0100215_23295895.jpg


海は広くて大きいね

昨日に引き続き
海の写真をエントリーしました。
千葉県館山で撮った夕景です。

ファインダーを覗いた時に
画面の中に要素が多くても悩むし
要素が少なくても悩んでしまう。
写真の難しい所ですね。

「写真は引き算」と言われますが
この風景を目の前にしたとき
引きようが無いくらいすっきりしている様に
とても悩んだ記憶があります・・・。

それでも感動的な空の色を見て
それだけで十分かなって。

f0100215_021710.jpg


街のもつイメージカラーってありますよね。

私の中の横浜はグレーだったんですよ。
実に味気のない感じではありますが
漠然とグレーなイメージだったんです。

海のもつブルー
赤レンガのレンガ色
銀杏並木のイエロー

本当は色々な色が思い浮かぶ。
どの色も横浜らしいといえば、横浜らしいけれど・・・。
自分のイメージと何かが違う。

でも近頃は、少し変わってきたのです。
横浜の街は、ブルーが似合う。

自分の心境の変化もあるのでしょう。
今でこそ「横浜LOVE」な私ですが
20年前の私にとっては、何か物足りない街だったのです。
だからグレーなイメージだったのかな。

f0100215_23404399.jpg


みなとみらい地区を一望出来る
昭和30年代に建築されたという海岸通住宅ビル。

再開発で取り壊される事は知っていましたが
本格的に解体が始まっていました。

開発がもの凄いスピードで進んでいる横浜の街。
なんだか複雑な気持ちになります。

写真にも残していない
私が子供だったころの横浜は
今の横浜より、もっと魅力的だった気がします。

横浜のもつ独特な雰囲気が
少しづつ塗り替えられているような。

f0100215_23131953.jpg


今日のランチは
以前もブログで紹介をしている
80*80(ハチマル ハチマル)。

野菜をふんだんに使ったランチ。

横浜から80km圏内の食材を80%以上用いた
「みじかな安心ごはん」をテーマにしているお店です。

私は野菜が大好きで、こういう食事が大U好き。
明日からしばらく休みがとれないので、
今日はのんびりとヘルシーランチをとって、
コンパクトカメラを片手に、横浜の街を歩いてみました。

自分にとって写真は切り離せないものになっていますが、
あまり考えすぎずにスナップを楽しめた感じがして、
とても嬉しかったです。

f0100215_2274437.jpg


今日は横浜の港。
またまたカモメの写真です。

飛び回る鳥を見ていると
「自由でいいな〜」と思う。

実際は、そんなに良くないのかも知れないけれど。

風に乗って、大きく羽を広げて・・・。
絶対に気持ちが良いはず!
私にとっては「自由」の象徴だったりします。

f0100215_075826.jpg


横浜には数々の洋館があります。

外観はもちろん素敵なのですが
一番好きなのは、窓です。

こんな窓が部屋にあったら
窓辺でお茶をしたり
本を読んだり・・・。
憧れます。


ここは山手外国人墓地内にある資料館。
小さなスペースではありますが
とっても落ち着くのです。

しっとりとした光と影

展示してある写真も素敵なんですよ。

f0100215_23435873.jpg


7月22日、国内では46年ぶりに見られる皆既日食。
一人で盛り上がってます・・・!

本当なら「皆既日食ツアー」で
屋久島かトカラ列島に飛んで行きたい所ですが、
仕事のスケジュールもままならず
東京で部分日蝕を見る事になるでしょう。
都内では最大7割程度が欠けるそうです。

さきほど日蝕グラスもポチッと購入。
あとはお天気、てるてる坊主をつくらなきゃ。


日蝕を見る方法を調べていたら、おもしろい画像を見つけました。

地面に写る木もれ日の影を撮影している画像でしたが
木もれ日の小さな影が、すべて三日月のような形になっているんです。
ピンホールカメラと同じ原理で
葉の間を通ったそれぞれの光が太陽の形になるんですね。

日蝕の時は、空を眺めるだけでなく
このあたりもチェックしたいものです・・・!

※画像は太陽をイメージさせる写真を選んでみました。かなり強引?

f0100215_23272640.jpg


どんどんと塗り替えられる歴史。

インターネットニュースを見ていたら
コダックの名フィルム「コダクローム」、74年の歴史に幕
という記事を見つけた。

もともと私が銀塩で撮っていた時は
同じコダック社製でもエクタクロームがメインだったけれど
とても寂しい気持ちになった。

とは言っても、私も銀塩カメラは持ってはいるけれど
ここ数年、まったく使っていない。

たまには、フィルムで撮ろうかな
なんて久しぶりに思ったりして。

f0100215_23595651.jpg


飛び立つカモメを撮ろうと
ムキになっていたら恐ろしいほど
シャッターを切っていた。


なかなか思うような位置に来ない。
そのもどかしさも楽しかったりする。

自宅に戻ってPCで見て
一枚も思うような写真が撮れていなくても。
それはそれで楽しかったりする。
その場合は、苦笑いに近いけど。

f0100215_23524216.jpg


このところ音楽を聴いている時間が多く、
持っているCDに飽きてきてしまった。

何か新しく買おうと思って探してみたら、
“くるり”のニューアルバムがリリースされるという。
普段洋楽ばかり聴いていて、日本人アーティストはほとんどわからない。
名前くらいはわかるけど。
唯一、聴くのが“くるり”。

初回版には、「謎の板」がはいっているという。
普段はiTuneで購入する事もあるけれど、
あえてCDを購入。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「謎の板」に早くも挫折。

「謎の板」には、さまざまな仕掛けがあり、
かなりの長丁場になりそうで、
せっかちな私には、無理!

しかも、もうすでに自らの力で調べるのは困難に。
モバイルサイトをチェックしようにも、
iPhoneでは無理・・・。

今日のエントリー写真のように
誰かの手を借りないとダメらしい。

どうでも良いけど、
答えが見つからないのって、もどかしい。
そのへん諦めが悪いというか、
負けず嫌い(笑)?!
←menuへ