<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


f0100215_23544774.jpg


横浜開港記念会館
通称、ジャック。

中央階段と2Fホールの壁面に
ステンドグラスがあります。

関東大震災で焼失したものを
昭和2年に復旧。
日本国内のステンドグラスの歴史上
とても価値の高い作品なんだそうです。

暑い日だったけれど
とても涼しげに感じました。
美しかったです。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_22565115.jpg


気がつけば
夏の猫シリーズが
たまってきました。

本日も猫。

シリーズ化をしようとは
思っていないのですが
近頃、やけに猫を撮っているのです。

日中はけだるそうな猫を
よく見かけます。
ネコの語源は「寝子」
という説があったり
一日の大半を寝て過ごす
とも言われていたり・・・。

わかってはいるものの
このような姿を見ると
「夏バテ?」と
思わず声をかけたくなります。


私は夏バテもせず絶好調。
食欲がありすぎて困っています。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_0201622.jpg


連日の真夏日。
暑い毎日が続いています。

今年は身体を冷やす
色々なグッズを
買い込みました。

それとつねに水分補給。

しっかり熱中症対策をして
真夏のスナップを
楽しみたいものです!




withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_23134661.jpg


蓮の花は
汚れた泥の中でも
力強く根をはり
美しい花を咲かせる。

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」

蓮の花言葉は
いくつか紹介していますが
「信念」という言葉もあります。

実に深いですね。
ますます蓮が好きになります。

今日は薄曇り。
これを待っていました。
お陰でとても良い一日に。


withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_234151.jpg


東京・神楽坂
路地裏で出会った猫。

最近はSNS等で
毎日その日に撮った
iPhone写真をアップしていますが
花と猫がとにかく多い。

身近な被写体なんでしょう。

自宅の近辺でも
お友達猫が何匹かいます。

私がそう思っているだけで
猫からしたら
ただの通行人なのかも
しれませんが。

神楽坂ではキュートな
猫に何匹も出会いましたよ。




withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_1463456.jpg


神奈川県庁のシャンデリア。
神奈川県の木である
イチョウが小さなモチーフで
入っていると、あとで知りました。

そうなんだそうです。

タイルであったり
壁の模様であったり
ドアノブであったり
細部がとにかく魅力的でした。

しっかり下調べをして
再訪したいスポットです。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_23465335.jpg


昨日のエントリーで
告知をいたしました
すべての人に知っておいてほしい
写真補正&加工の基本原則

本日、発売となりました。

書籍ではこれでもかと
加工をしていますが

「ちょっと写真で遊びたい」

そんな思いが実現するアイデアも
盛り込まれています。

本日はアンティーク調の紙の素材を
多重露光っぽく画像に重ねたもの。

ポストカード作成などに
活用していただきたい
簡単テクニックです。

私は普段から
加工のために素材となるものを
撮影しておくようにしています。

今回使用した紙であったり
壁紙や塀など・・・。
書籍でも空や自宅の壁紙など
身近なものを素材にして加工をしました。

まぁ、このタイプライターは
加工をしなくても
アンティークなんですけどね。


withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_0385548.jpg


神奈川県庁舎の窓。

内側は外観のイメージとは
ちょっと違う。

でも雰囲気はとっても良い。
歴史が感じられる
独特な空気が
漂っていました。



明日発売となる書籍の告知です。

すべての人に知っておいてほしい
写真補正&加工の基本原則


こちらで「Chapter5 モノ」を
中心に12テーマを担当しました。
興味のある方は
ぜひチェックしてみてください!

Amazonの商品ページでは
登録情報の一番下
目次を見るをクリックしていただくと
すべての目次が見られます。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_2327460.jpg


蓮の花言葉には
「遠くへ去った愛」
なんて寂しい言葉もあるようです。

遠く・・・遠く・・・と
考えていたら
スピッツの「スターゲイザー」を
思い出し・・・。

「スターゲイザー」は
“星を見つめる者”という
意味があり・・・。

YouTubeで曲を流して
「うん、いい曲だよね」
なんて頑張っていたのですが
かなりイメージを膨らませないと
蓮と繋がらないと気づき・・・。

妄想終了・・・。


withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_053614.jpg


今日はライブを見て来ました。

Start Mac Photo Clubの部長
グループ展でご一緒した
水玉ちゃん、コバさんのバンド。

ライブハウスでは
いつものお仲間とも合流し
ライブの後も
神楽坂で路地裏スナップ。

傘は持っていたけど
ささずにすんだラッキーな日。

まぁ、まわりの皆は
つねに私が傘を忘れないか
ヒヤヒヤしていたようですが
無事に持ち帰りましたよ。

まったく、もう・・・。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ






←menuへ