タグ:大さん橋 ( 7 ) タグの人気記事


f0100215_20573263.jpg


子供のひらめきって、すごいですね。
そして集中力も。


「天才とは1%のひらめきと99%の努力」
トーマス・エジソンの有名な言葉ですね。

努力こそが大事、と解釈されがちですが
「1%のひらめきがなければ
99%の努力も無駄になる」
これが正しいようです。


”ひらめき力”、大事です。






f0100215_00065377.jpg



今日は父の十七回忌
そして祖母の三十七回忌で
栃木県佐野市に行ってきました。
(写真は横浜ですが)

栃木県の出身ですか?と
聞かれることもあるのですが
祖父の出身が栃木なので
出身は神奈川県です。



今の季節になると
父が入院していた頃の日々を
思い出すのです。

すでに余命のことを
聞かされていた父が
「これも運命」と言った
その言葉が忘れられないのです。



私が横浜を好きなのは
父の影響が強く
とても尊敬しているのです。
まだまだ追いつけないけれど
後ろ姿を追いかけて
頑張らなくちゃと思います。








f0100215_00113341.jpg



今日は鈴木知子ゼミ3期生
二回目の授業でした。

テーマは「光を理解する」。
そのあとの撮影実習で撮った
一枚がこちらです。

天気が良くて
楽しい実習となりました。
それにしても
写真を撮っていると
時間はあっという間に
過ぎていきます。


《お知らせ》

こちらは残席があります
春の横浜・満喫コースです!

【5/29(日)開催】
HATOBA PHOTO WALK
〜横浜 山の手・海の手を歩く〜
with 写真家 鈴木 知子






f0100215_01191402.jpg


仕事の佳境をむかえており
かなりのペースで進めています。

このような時は
やることと締め切りをメモして
並べる作業から始めます。

優先順位を決めてから
一気に作業です。

そのメモはデスクに置いておくもの
手帳に貼っておくものと
同じものがふたつ用意します。

まさに今日の一枚のようにです。
(かなりの心配性!)



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ


f0100215_21443235.jpg


ひとりのかげより
ふたりのかげ。

別のシーンで
ひとりのかげもあったのですが
今回はこちらの一枚に
軍配があがりました。


今日は週末に開催する
セミナーの小道具のセレクト。
体調もばっちり、気力も十分。
セミナーを受講予定の皆様
楽しみにしていてくださいね!



【週末の講座はコチラ】
↓↓↓↓↓↓
まだ空きがあります!
【公開講座】
写真家 鈴木知子の
テーブルフォト・コーディネート講座

【A日程】2015/1/10(土)
10:30~13:30
蛍光灯(LED)をつかう講座です。
いろいろな撮影テクニックが学べます


残席わずか!
【公開講座】
写真家 鈴木知子の
スナップ撮影「基本のき」

2015年1月12日(月・祝)
10:00~13:30
波止場付近を撮り歩きます



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_083882.jpg


本日の横浜、雨が雪にかわり
あっという間に
積もり出しました。

午後から支度をして
カメラバッグにビニールをかぶせ
GORE-TEXの帽子をかぶり
スッピンに長靴といういでたちで
傘もささずに家を出ると
地元ご近所仲間
写真家の工藤智道さんから
「何処で撮影していますか?」と
メッセージが。

その後、車でひろっていただき
数カ所、めぼしいスポットを
まわっていただきました。


雪の大さん橋は、まさに白鯨。

飛鳥Ⅱとにっぽん丸が
入港しているというのに
くじらの背中は立ち入り禁止。
それでも幻想的な
横浜雪景を楽しみました。


坂道の多い横浜。
途中、車が立ち往生していましたが
工藤さんがぱきぱきと救出にむかい
実に頼もしく、カッコよかった。
今日は3台救出しているとか。
さすがです。


※タイトルはfbにいただいたコメント
「白鯨」という言葉を拝借しました。




withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_2195284.jpg


desire
欲望、願望というよりも
「思い」という意味合いで
つけたタイトル。

とても深いようで
それほど深くない。

今、読んでいる本
この「思い」が
私にとってのキーワードに
なっています。

今、読んでいる本は
昨年からずっと読んでいて
なかなか読み終わらないのです。

読み始めると
すぐに眠ってしまうから。

とても興味深い本なのに
なぜでしょうか・・・。

それを読み終えたら
また一歩前進できるような
気がしているんだけど。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







←menuへ