タグ:FLOWER ( 494 ) タグの人気記事


f0100215_22513266.jpg



私はコスモスの写真が
意外と少ないのです。

数年前はコスモス畑に
出かけたりもあったのですが
最近は出かけた先に
咲いていたら撮るくらい。

コスモスの開花時期に
ちょうど忙しくなるというのが
一番の理由かもしれません。

前はあっち向いたり
こっち向いたりのコスモスを
まとめきれずに
キレイな花を選んで
スナップしていましたが
最近では自然に咲く姿が
好きになってきました。

野に咲く花って
自然体です。
だから美しいんですよね。





ソニー銀座ストアでのイベント
スペシャルトークショーを開催いたします。

13時00分スタート
14時30分スタート
α、レンズのご登録者様
※上記開始時間が異なりますので
ご注意ください

ぜひ会場に足をお運びください。
皆様のお越しをお待ちしております。





f0100215_23590279.jpg



雨の多い秋
ゼミ生の悲鳴が聞こえます。

ただいま11月の展示に向けて
作品を撮っているゼミ生。

お勤めの方も多く
チャンスは土日祭日に。

イメージ通りの作品が
撮れますように。
私もなんですけどね。

本日の一枚は
撮影後に画像を重ねています。




本日のBGM

「Teardrop」
Massive Attack






f0100215_00154200.jpg



昨年撮った彼岸花。

彼岸花には
幾つかの花言葉があるけれど
イメージは「情熱」。

シックでしっとりと
深い赤の彼岸花が好き。

だから日陰の花を
探してしまう。







f0100215_20060050.jpg



red spider lily

赤い蜘蛛と言われる
赤い彼岸花。

仕事が立て込んでおり
彼岸花がたくさん咲く
そのような場所には
足を運べていないけど。

とりあえずの地元で咲いてた
一輪の彼岸花。

気がついたら
驚くほどISO感度が
高く設定されていました。
(AUTOにしてあったのに)

私の場合はアナログ風に
レタッチを加えることも
よくあることですので
結果オーライ
ということにします。
(リベンジ行くけどね)







f0100215_18020351.jpg




高台から見える街、そして海。
季節の到来を告げるかのように
キバナコスモスが揺れていました。

キバナコスモスは
夏の間も見かける花なので
コスモスにバトンタッチといった
ところでしょうか。

秋が近づくにつれて
こっくりとした色が
恋しくなってきます。

もともとアンダーめの写真が
好きな私ですので
秋らしいシックな作品を
残していきたいなと。

まだ暑い日は続いていますが
今週末からは
秋らしくなるみたい。


私、明日から倉敷です。
かなり早朝からのの移動なので
少し緊張です(笑)
朝は強いんですけどね。



キャンセルが出たので
9/10(土) 残席があります。

【公開講座】

倉敷での初講座です!
ビギナーの方も大歓迎。





f0100215_23520358.jpg




キバナコスモスを見ると
まだ暑いのに秋を感じます。

花言葉は「絢爛」。
割と身近な花なので
イメージとは違うかな?と
思ったりもしますけど。

接近戦で観察をすると
「絢爛」というのもうなづけます。

他にも「野生的な美しさ」
そのような花言葉もあるようです。







f0100215_20160329.jpg




先日エントリーした睡蓮は
植物園で撮影したものですが
赤レンガ倉庫に行ったら
似たような熱帯性睡蓮が
咲いていました。

毎年この季節
リゾート感満載なイベントを
開催しているのですが
今年は「中南米」だそうで
ビビッドなフラッグが
はためいていました。

水面に映り込んでいるのは
そのフラッグ。


SONY α7Ⅱでのスナップですが
肉眼で見る以上の
美しいカラーに酔えました。
テンション上がります。




本日のBGM

「Paradise Circus」
Massive Attack






f0100215_00285212.jpg



8月も20日を過ぎると
秋の気配が感じられますね。

暑い暑いとこぼしながら
涼しくなってくると
ほっとする反面
寂しく感じたりします。
私だけでしょうか。

気がつけば
ひぐらしのなく頃です。







f0100215_21331549.jpg



気持ちをリフレッシュするため
特に夏場は汗をかくので
オードトワレやボディスプレーなどを
使うことが多いのですが
毎年買っているのが
ウォーターロータス(睡蓮)。
気分だけでもリゾートです。


睡蓮は特に好きな花。


写真に撮ってあらためて見ると
ゴージャスでもあり可憐でもある
実に美しい花ですね。






f0100215_21212422.jpg



夏の日に夜が明ける頃
ゆっくりと花開く。

花の命は4日間。
そして次の命へ。

花が終わり種が落ちる。

種から発芽し
花が咲くまで
3年かかるそうです。



短い花の命が神秘的にも
感じられますね。





←menuへ