狸の置物



f0100215_21291222.jpg


京都で撮影した画像を見ていると
狸の置物が多いことに気づきました。

以前一目惚れして購入した作家のカップが
信楽焼だったこともあり
いつか信楽に行きたいと思っています。
縁起物好きなので、狸の置物も好きです。
(持ってはいません)
だから気になって撮るんですけどね。


たぬきは「た(他)」「ぬき(抜く)」
他を抜くということから
商売繁盛、招福、金運アップ、開運など
縁起が良いとされていますね。


さらに信楽焼の狸の特徴は
笠、目、口元、徳利、通帳、金袋、しっぽ、お腹
それぞれに意味があるんですね。


調べるほど狸の置物が欲しくなりそうなので
調べ過ぎないようにします(笑)
あぶない、あぶない。





by photomo018 | 2019-04-23 21:43 | プライベート | Trackback
トラックバックURL : https://suzucamera.exblog.jp/tb/30557304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ