ひとつの表現方法



ひとつの表現方法_f0100215_22344988.jpg


バンクシーって誰?展での一枚。
この展示、一部を除いて撮影OKなのです。

バンクシーは昨年開催された
横浜の展示に続いて二度目でしたが
作品のメッセージがわかりやすいですね。
また私のアカデミーの授業に組み込んでいる
メタファー(隠喩)を使った表現がいっぱいです。

この大きな象が置かれた部屋も
「問題があっても
誰もその問題に触れようとしない」
という英語の慣用句「Elephant in room」の
メタファーなんですよね。

2006年に開催された
ロサンゼルスでの個展では
本物の象が設置されていた
という記事を見ましたが
東京の展示では
もちろんフェイクの象でした。


そういえば東京で見つかったという
バンクシーが描いたかもしれない
傘をさしたネズミ、本物なんでしょうか・・・。




by photomo018 | 2021-10-03 23:01 | プライベート | Trackback
トラックバックURL : https://suzucamera.exblog.jp/tb/32451060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ