おとな時間

おとな時間_f0100215_23155947.jpg

1878年開業のクラシックホテル、箱根 富士屋ホテル。
雰囲気を楽しみたいと、ティールームでお茶を。

わたくし外見はしっかり大人なのに、なぜかしら緊張してしまう。
慣れていないから(笑)。

重厚な雰囲気に、ちょっぴり「おとな時間」を堪能しました。
テーブルに映ったライトで、なんとなく雰囲気が伝わりますか?

一度は宿泊で訪れてみたい、憧れのホテルです。
by photomo018 | 2006-11-10 23:36 | プライベート | Trackback(1)
トラックバックURL : https://suzucamera.exblog.jp/tb/3755456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Niseko bowgr.. at 2006-11-11 00:48
タイトル : 銀塩からアナログへの切っ掛け
最近大量に納める写真があり通称かな?明るいダークルームにこもりがちだ。 ニセコは相変わらずの不安定な空模様で犬達も諦めているかのように静かだ。 この季節に静かだと言うと物想いに陥ってしまうのは四季がある国独特のようである。 大胆に言ってしまえば季節そのものが鬱なんじゃないかな?皆さんはどうかな? 最近メインのハードディスクがゴキゲンが斜めでバックアップした大量のCDを紐解いている。 やはりデジタル導入した当初に遡り、それはスタートする。 そこに写るのは雪山のスノーボードシーン、オオ...... more
←menuへ