人間繚乱


先日、ブログでも紹介いたしました、
柳瀬元樹氏の「人間繚乱」写真展にお邪魔してきました!
人間繚乱_f0100215_22461295.jpg

会場に入ると、たくさんの瞳が実に印象的。
タイトルの「人間繚乱」のイメージが会場いっぱいに広がっていました。

普段は女性を撮る事が多い私ですが、
今回はお願いしてスナップさせていただきました。
柳瀬元樹さんです。

今回感じた事は、人に威圧感を与えない彼の存在が、
これらの写真を生み出したという事。
人物を撮るとき、ましてや一期一会で表情を捉えるという事は、
カメラマンがいかにその人に受け入れてもらえるかに限ると思うのです。

そしてズームレンズ(14-54mm)1本で撮って来ているというのも、
是非参考にしていただきたいところ。

私が常に思う事は、
写真は決して機材だけ揃えれば、
良い写真が撮れるわけではないということ。
もちろんレンズの明るさや、レンズの種類が多ければ多いほど、
表現が広がるのはもちろんなのですが、
たった1本のレンズでも十分素晴らしい写真が撮れるんです。

私にとっても勉強になる写真展でありました。

10日までオリンパスギャラリーで開催されておりますので、
皆様も是非、足をお運びくださいね。
タグ:
by photomo018 | 2007-08-04 23:02 | プライベート | Trackback
トラックバックURL : https://suzucamera.exblog.jp/tb/6051021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ