手は口ほどにものをいう

このところ風景が続いたので、
本日はちょっといつもと違う表現でセレクトしました。
手は口ほどにものをいう_f0100215_23594554.jpg

「手は口ほどにものをいう」。
なんか間違ってない?!

ちなみに本当につけたかったタイトルは「期待」。

手って、ものすごく表情があると思いませんか?
「手」を被写体にした作品も多数ありますが、
年齢や、その人の人生の歴史までをも連想させますね。
木でいう年輪のようなイメージをもちます。

モデルの撮影などでも、手を見ているとその時のモチベーションがわかるほど、
手は表情を持っていると思います。

今日の写真は先日でかけた利根大堰の魚道観察室で、
鮭の登場を待っていた子供達の手。
指先から「期待」する思いが見えました。


本当はカラーでエントリーをしたかったのですが、
ノイズがどうしても気になり、モノクロのエントリーとなりました。
横位置エントリーの最大サイズがこのサイズのようで、
小さな画像に・・・。
クリックすると少し大きな画像で見られます!
by photomo018 | 2007-12-11 23:45 | プライベート | Trackback
トラックバックURL : https://suzucamera.exblog.jp/tb/7041984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ