2019年 09月 04日 ( 1 )



f0100215_22014738.jpg


大阪で行きたいと思っていた
雑貨屋さんにお邪魔してきました。

こちらのお店、夜長堂さんの書籍
鎌倉の手紙舎で雑貨もいくつか買っていて
とても気になっていました。

書籍に載っていた
まねき猫にも一目惚れ。

実際、お店にもありましたが
販売はしていないものでした。

そこにあったまねき猫は2代目だそうで
「初代のまねき猫は割れてしまって
ここに置いてあるんですよ」とのこと。

そこにはグラス、中にはまねき猫の顔。

「入れてみたらぴったりだったんです」

割れてしまったものを
このような形で残しているのに
心をうたれました。

そして”ぴったり”だったことも
運命的なものを感じますね。


姿は見えねど
魂を感じます。






←menuへ