<   2008年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

先日伺ったアップルジャパン 32Fからの眺望です。
大都会だなぁ〜、なんてしみじみ思ってしまった。
大都会_f0100215_23284046.jpg

私が高校を卒業し、大学進学の時には、
「絶対に東京の学校に行きたい!!」と願ったものです。
とにかく東京に憧れていたのです。

大学は中野区にあり、新宿からも歩いて行ける距離にあったので、
銀塩カメラにモノクロフィルムをつめて、
高層ビル群をスナップしたりしながら、
ワクワクと東京を闊歩していました。

こんな風景を見ていたら、そんな思い出が浮かんできました。
決して上手い写真は撮れなかったけど、とても楽しかった。
何も考えずに撮っていたから(笑)。

こんな思い出もあり、
私の中の東京は、モノクロのイメージなんです。
先日のエントリーでMacのモニターで知り合った写真好きのお仲間と、
写真部を結成したと書きましたが、結成式を兼ねた新年会が行われました。

写真部には、iPod touchユーザーが5人ほどおりまして、
中にはこんな粋なお洒落を楽しんでいらっしゃる方も。
お洒落!_f0100215_135313.jpg

ワタシきれいドットコムblogのSAHARAさんは、着物姿で登場です!

帯にiPod touchを差していらっしゃったのを、撮らせてもらいました。
とても可愛かったんですよ!
小物使いがとってもお上手で、憧れてしまいました。
着物姿の女性、実に粋で素敵ですよね。

個性的な面々のstartmac写真部、
一眼レフユーザー、コンデジ、携帯と何でもあり。
写真ブロガーでない方も参加していただき、
皆で写真を楽しみながら、色々な活動をして行く予定。
私は写真部やサークルに参加した経験がないので、
今からワクワクしています!


さてさて、今回の撮影ポイントはミラー状のiPod touchの背面。
映りこみが激しいので、無地の壁を映し込んでみました。
映り込んでいた人を数名どかして(笑)、スナップしました。
小さなこだわりですが、このこだわりが写真には大きく影響します。

映り込む被写体の場合は、何が映り込んでいるか、どこが映り込んでいるか、
アングルを変えて逃げれるか・・・、
そんな風に考えながら撮る事をおすすめいたします!
本日は、1月14日(月)〜18日(金)にサンフランシスコで行われたMacworld Conference & Expoの報告会があり、
アップルジャパンに出かけてきました!
「Air」のような・・・!_f0100215_114441.jpg

すでにニュースや記事で見た方も多いかと思いますが、
「MacBook Air 」世界で一番薄い、ノートブックPC。
本日、「MacBook Air 」を実際に見てきましたが、
もの凄い薄さ、軽さです!
A4封筒に収まるんですよ。想像以上でかなり驚いてしまいました。
標準搭載メモリが2Gなのも、魅力です。
すぐに購入・・・は考えていないのですが、
操作性で魅力的な点も多く、
画像を多く扱う方には、良いマシンではないかな?という印象です。

で、私が気になった新商品は、Time Capsuleという商品。
無線で自動バックアップ、Wi-Fiベースステーションという機能を備え、
500GBと1TBのモデルが登場しました。
Mac OS X Leopardには、Time Machineという自動バックアップ機能があるのですが、
Time Capsuleによって無線で自動的にバックアップがとれるという!
こちらをさっそく予約・・・かな?

それにしてもネーミングに夢がある!
そのあたりのセンスは、素晴らしいですね。
HOTな風景_f0100215_2341316.jpg

このところの横浜、とても寒いんです。

今が一番寒い季節ですもんね。
北国の方に言わせれば、「甘い!」と言われそうですが・・・。

私はもの凄く寒がりでして、
冬がとても苦手。
今日なんて、何枚着込んでいるんだ!という位に膨れた状態で
会社に行ってみました。←4枚(笑)
夜も靴下を履いての就寝です。

寒がりな事もあって、
セレクトする写真は暖かみを感じるものが多くなっている気がします。
今週末は東京にも雪?、なんて予報が流れていました。
寒がりですが、雪はちょっと嬉しい・・・。
読書の日々_f0100215_2343202.jpg

今年にはいり、読書の日々を送っています。
3月にある、ご当地検定「かながわ検定横浜ライセンス」の受験準備です。

昨年より少しずつ勉強は続けてきましたが、
昨年末に新しい参考書が発売され、昨年の試験問題が載っていたんですよ。
狙っていた2級の問題が、私にとってはかなりの難題・・・。
通勤電車内や就寝前のベッドで、黙々と読書に励んでおります。

試験内容は横浜の歴史から、社会、観光、自然と広範囲の知識が必要で、
覚える事がとにかく多い・・・。

中には「横浜名物である崎陽軒のシュウマイ弁当にシュウマイはいくつはいっているか。」
なんて問題もあります(笑)。

ちなみにライセンスをとったからといって、何になるわけでもありません。
私の場合は完全な自己満足の世界。
ただ勉強するにつれ、今まで住んで来た「横浜」という街が、
違った見方で楽しむ事が出来ます。
今までと違った目線で横浜スナップができるのではないかと願いつつ、
猛勉強の毎日です!

ちなみに今読んでいるのは、「横濱の通になる本」です。
願いかなえます_f0100215_1728791.jpg

同じものの集合体、大好きなんです。

今までも色々な物を撮ってきましたが、
新年という事で「だるま」の集合体です!

皆、同じ方向を向いて、
「願い、かなえます!」
と、言わんばかりの光景に、嬉しくなった私です。


■エキサイトよりお知らせ■

昨日の午後8時~今日の午前12時の間、コメント機能に不具合が発生していました。
・ログイン状態で非公開コメントができない
・ログアウト状態でURLを入力していない場合、公開・非公開ともにコメントができない
現在は復旧し、コメント機能をご利用いただけます。
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。


コメント機能不具合でご迷惑をおかけいたしました!
川崎大師、縁日のひとこま。
狙うは・・・_f0100215_21401027.jpg

昔、良く遊びました「射的」。
よく見ると景品がかなり豪華になっていますよね。
昔はキャラクター人形や、ほとんどがキャラメルなどのお菓子だったような。
絶対に落ちないであろう事は、今となっては理解しているのですが、
子供の頃は、もしかしたら・・・!と期待したものです。・・・よね!

真剣に景品を狙う子供の後ろ姿を、私が狙ってみましたが、
ゲームの結末は見ていません。
さて、お気に入りの景品をゲット出来たかな?
出来なかったかなぁ・・・?!
今日は川崎大師に、家族でお参りに出かけてきました。
こちら初詣の参拝客は、全国でもトップクラス。
やはり大勢の参拝客で賑わっていました。
トントコトントコ_f0100215_22111432.jpg

川崎大師の大山門へ続く仲見世は、
何軒もの飴屋さんが飴を切る実演をやっていて、
リズミカルに「トントコトントコ・・・」。
その音につられ、お約束のようにお店に引き寄せられ、
両手いっぱいの飴を買い込んでしまう「すずファミリー」(笑)。
しばらく飴には困りません。

こちらの仲見世は、飴きりの「トントコ」と、にぎやかな声などが、
「残したい日本の音風景百選」に選ばれているそうですよ!
Sandy beach_f0100215_22335851.jpg

砂浜で撮った1枚です。

モノクロにしたことによって、
砂浜と波打ち際の境界が曖昧に・・・。
そんな効果も狙って、永遠に続く砂浜をイメージしたりして。
たった二人しか写っていませんが、
砂浜に残る無数の足跡から、人の息吹を感じます。
今日は雨も降り、とっても寒い横浜。
ストックから、暖かみのある1枚を。
寒い夜には_f0100215_028665.jpg

写真にはキャンドルと入れましたが、
リキッドキャンドルと言われるものですね。
食事をしたお店のテーブルにあったのですが、
グラスを使った表情が実に美しく、取り入れてみたい感じでした!

柔らかい光、揺れる影、雰囲気あります。



コメントへのお返事が滞ってしまい申し訳ありません。
本日のコメントはクローズで。
←menuへ