<   2019年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧



運命的な出会い_f0100215_23241958.jpg


今日は「写真のまち尾道四季展」
第9回フォトコンテスト
松本徳彦先生、藤岡亜弥先生と
審査をおこなってまいりました。

審査が終わったあと、少し時間ができたので
駆け足でスナップをしながら
久しぶりに尾道デニムプロジェクトへ。

以前もブログに書いているのですが
こちらのプロジェクトは
尾道で働く人々がワークパンツとして
一年間履き続けて本物のUSED DENIMを
育てるという方法でできた一本。

インチ・レングスなどもバラバラ。
自分のサイズと好みの仕上がりが
フィットすればという購入の難易度の高さ。

以前購入したデニムが体型変化により
履けなくなってしまい、ただいま封印中。
少しきついのを買ったので
まったく履けません(泣)
その時は”ブリーチ工場で働く人”。
色が所々抜けていて、なかなか個性的だったのです。

今日気になったデニムは”建設業”。
私好みのなかなかなダメージ具合。
試着をさせてもらったのですが
インチ・レングスともにジャストサイズ。

「これって、もう運命だよね」

2本目の尾道デニム、手に入れました。
この前の児島で買わなかったのも
購入の決め手になりました。

これも運命。







オレンジ色の空_f0100215_23032446.jpg


尾道に来ました。やはり良いですね尾道。
いろいろな方とお話ししましたが
親切な方がとても多い。

空が焼けるか微妙だったものの
尾道渡船にのって向島へ。
そして帰りの船から見たオレンジ色の空。
とてもきれいでした。

明日は朝からフォトコンテストの審査。
今年は二度目です。頑張ります。






TRIP!_f0100215_23075179.jpg


明日からまた遠征です。
フォトコンテストの審査で尾道へ。

「trip」というか「business Trip」
かっこよく言えば
「official tour」。

尾道には知り合いもいて
とても楽しみなのですが
気がつけば、4年ぶりでした。
そんなに経っていたなんて、びっくり。
久しぶりの尾道、楽しんできます。

11月は神戸に行って、京都に行って尾道。
そして来週末はまたまた神戸。

困ったことに旅の前日はバタバタして
ほとんど眠る時間がないという。
とりあえず帰って旅の支度をします。







Overlap_f0100215_21551308.jpg


はまっこ同士で「東京ってすごいよね」
そして「大阪もすごいよ」「あー、わかる!」
そんな会話を交わしました。

他県の方たちからは
「えー、横浜は都会じゃないですか」と言われ
たしかにそうなんですけど、ちょっと違う。
このあたりのニュアンスが
横浜に住んでいる人とは合致します。
ほんと大阪も、すごいです。



ただいま考えなければならないことがいっぱいすぎて
頭の中が大阪駅です。

「え?何を言っているのかわらない?」

今日のエントリーみたいになっています。
夢追い人だから仕方ありませんね。
そう、夢のために頭をつかうのです。







Unclear_f0100215_22443346.jpg


一昨日、バックアップ用の外付けHDDに
電源を入れたところ反応がない。
認識する以前に、通電していないんですよ。

あれ、いつからだろう・・・。

BUFFALOのHDDなんですけど
同じ型のものを何台も持っているので
ケーブルを変えてみたのですがダメ。
とりあえず接点復活材をつかうもダメ。

あわわわわわわ
この時点で気絶している場合ではないのに
気絶をしたい状況に。

前兆などもなかったし
落下や水濡れのようなトラブルもないし
原因と考えられることを
ネットで調べてみるも
原因わからず不安ばかりがつのる。

仕事が立て込んでいるので
落ち着いたら外付けHDDを分解してみるかと
Youtubeでチェックしたり
詳しい友人にメッセージを送って
アドバイスをもらったり。

直近のデーターではなく重要なデータは
ダブルでバックアップをとってはいるものの
おちおち寝ている精神状態でなく
食事も抜いたりして。
(ダイエットもしているのですが・・)

昨日、新横浜にあるBUFFALOの
データー復旧センターに持ち込みました。
係の方にいろいろ聞くも
やはり開けてみなければ答えはわからず。
昨夜ももやもやと夜を過ごし
今日、診断結果と見積りのメールが届きました。

診断結果:論理障害
障害レベル:論理軽度
製品側のUSBコネクタが損傷しています

よかったー!
データは無事復旧できそうです。
見積りも覚悟をしていた金額よりも
かなりお安く、いわゆる修理代です。
ほっとしました。


デジタル機器、いつ何があるかわかりません。
皆さんも私のようなことがないように
くれぐれもお気をつけください。






なつかしの日々_f0100215_21564083.jpg



Facebookでは思いがけず
学生時代の友人やしばらく会っていない方と
繋がることがあります。

先日、サッカーJ2の横浜FCが
13年ぶりにJ1に昇格とのニュース!
地元だし、知人にサポーターの方もいるので
めでたいっ!と喜んでいたのです。

横浜FCは、”今はなき横浜フリューゲルスが
横浜マリノスに吸収合併されることが決定し
横浜フリューゲルスのサポーター有志が
運営会社を設立した”という経緯があります。

なぜここまで細かく書いているかと言いますと
私はまだ横浜フリューゲルスがあったころ
かなり熱く応援していまして
その当時選手で活躍していた方から
Facebookの友達リクエストが届いたからなのです。

その選手はチームを移籍した後も
試合を見に行ったり
連絡先も知っていたのですが
久しぶりすぎて、びっくりしました。

横浜フリューゲルスを
思い出したタイミングでの
嬉しい出来事でした。
キラキラの楽しい思い出です。


自身が忙しくなったタイミングでもあり
いろいろなことを封印してきました。
またサッカーも観に行きたいなぁ・・・。






心踊る_f0100215_21455095.jpg


今日は毎年恒例の友人ファミリーの撮影でした。
山下公園でロケをしたのですが、すごい人です。
平日に歩くことが多いから、さすがに日曜日です。

山下公園つながりで本日の一枚は
少し前にスナップしたウミウとカモメ。

「鵜が踊っているみたい!」

そんなことを思いながらシャッターを切りました。
これを見たときに、横浜と岐阜のコラボ?!と
思ったわけですよ(笑)
鵜飼の鵜はウミウだと知っていたのでなおさらです。

先日、岐阜の奥村さんから
私の愛する岐阜マンの新作メモ帳をお土産にいただき
うふふ〜♪と眺めていたのですが
そこにも鵜のイラストが。
岐阜といえば、やはり鵜がアイコン的存在。


タイトルは「心踊る」ですが
ワクワクすることがあります。
自分のことではないんですけれどね。

私なりに少しでもお役に立ちたいと
仕事の合間に調べ物をしたりして。
そんな時間はワクワクです。


メモ魔な私が今日メモした言葉

「出会ったのは、あなたの人生に必要だから」


この言葉に納得してしまいました。
お役に立てるかわからなくても
ワクワクできているのが幸せです。





夜の香り_f0100215_04253675.jpeg


今日は夜遊びをしていて
更新が遅くなりました。
ライブ行って、ちょっと飲んで
友達と夜明かし。

楽しい夜でした。



「夜の香り」も楽しまないと。





キツネの名言_f0100215_22241998.jpg



今年のみなとみらい(東急スクエア)の
クリスマスツリーは『星の王子さま』!
場所的にシンプル大人っぽいものかと思っていたら
とてもキュートな感じです。

さて、『星の王子さま』の中には
数々の名言があります。
中でもキツネの名言はなかなかなもの。

タイトルにも「キツネの名言」とつけました。

写真には写っていませんが
フレーム外ギリギリのところにキツネもいました。
すこーしだけ写っています。

しっかり写っているカットもあったんですけどね
キツネではなく茶色いかたまり・・・
まぁ、想像してください(笑)


<キツネの名言>

「物事はハートで見なくちゃいけない、っていうことなんだ
大切なことは目に見えないからね」


キツネさん、今日から師と仰ぎます。
素晴らしい名言ですよね。



ほかにもこんな名言が・・・

「君がバラのために使った時間が長ければ長いほど
バラは君にとって大切な存在になるんだ」

「人間たちは、みんな、このことを忘れてしまっている
だけど、君は忘れちゃだめだよ。
君は、いったん誰かを飼いならしたら
いつまでもその人との関係を大切にしなくちゃ」

by キツネ





令和最初の酉の市_f0100215_23193865.jpg


昨日は金刀比羅大鷲神社に参拝し
酉の市に出かけてきました。

酉の市も今年で7回目。
ここ数年は講座のあとに
大人数で行くことが恒例となりました。

私、場所の問題もあり
あまり熊手を大きくしたくなく
金額アップで小さな熊手を
いただいてまいりました。

亀がついたものが欲しくて
熊手屋さんに聞いたのですが
「亀はあるけど、高いのしかない」
指をさした先には私には手の届かない
巨大な熊手に立派な金色の亀!

熊手に亀はついていなくても
「私には愛するカメ太郎がいる!」
(カメ太郎は事務所ではなく自宅ですが)

今回はおかめと来年の干支である
ネズミが乗った熊手になりました。




←menuへ