<   2020年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧



Bon Voyage_f0100215_01040063.jpg


明日から6月ですね。
全国で緊急事態宣言が解除され
明日から通勤がスタートする方や
休業していた店舗を再開されるところも
多いかもしれません。

私が講座をしているBUKATSUDOも
5月30日より再開しました。

まだ不安を抱えている方も多いですよね。
私ももちろんそうです。
しっかりと感染予防をしながら
スタートを切りましょう。

ご安航を意味する「Bon Voyage」
というメッセージを
私のホームタウンである
横浜の港の写真とともに送ります。





家で撮る写真_f0100215_22131305.jpg



すべての都道府県の緊急事態宣言が解除され
この週末は地元も多くの人で賑わっていました。

私は自身のアカデミーの
オンライン授業のため事務所へ行き
終わり次第、自宅に戻ってきました。
まだ不要不急の外出を控えています。

とは言いながらも整形外科に行ったり
見えづらかったコンタクトを作り替えるため
眼科に行ったりと少しだけ
移動もするようになりました。

家でやることが増えているというのも
外出を控えているキッカケでもあります。

今日は自分の作業台で撮影した
ドライのアーティチョークです。
仕事柄このようなアイテムはたくさんあります。


アーティチョークの花言葉に
「独立独歩」という言葉があります。
私ができること、私だからできること
撮影に出掛けられなくても
やりたいことはたくさんあります。
そのようなことを進めています。

でも外に出かけたい願望はあります。
また”未来チケット”を買ってしまいました。
いつ行けるかわからない旅の予定ですが
チケットを持っているだけでワクワクします。







SUPER MAN_f0100215_23280334.jpg


昨年撮影した画像を見直していたら
スーパーマンが写っていました。

スーパーマンは怪力だったり耐久力があったり
さまざまな能力があるけれど
いま世界で起きている
この大ピンチを救ってくれれば嬉しいのにね。







うつろう_f0100215_22015072.jpg



少しづつ仕事が動き出し
今日は事務所の近くで短時間スナップ。
気がつけば紫陽花が色づいていました。

家の庭の紫陽花が遅いのかな?
季節のうつろいに気分は浦島太郎状態です。

港の見える丘公園内のローズガーデンは
5月31日(日)まで閉鎖の予定だそうです。
撮影にお出かけ予定の方はお気をつけください。






伝わるか否か_f0100215_23084007.jpg



今日の一枚は手ブレなのです。
手ブレを英語にすると
「camera shake」って、なんかカッコいい。

個人的に思うことは、見る人に伝わるか。

手ブレでも動感や情感や臨場感が
見る人に伝わるのであれば
ひとつの表現方法だと思うわけです。



昨日はぎっくり腰のことを書きました。
Facebookにたくさんコメントをいただきました。
アドバイス、励ましをありがとうございます。
今日は整形外科に行ってきました。

しばらくは薬、湿布、コルセットで
一日も早く治すように頑張ります。

徐々に中止や延期になっていた
仕事のご連絡をいただくようになっています。
止まってた時間が流れ始めていますね。

写真業界、またそこに関わる方達は
とても冷静に判断されています。

緊急事態宣言が解除されたと言っても
まだまだ安心して街を歩ける状況ではなく
そのあたりは私も慎重に行きたいと思っています。





何が大切か考える_f0100215_21165986.jpg


私が飼っているクサガメ のカメ太郎。
環境をもっとよくしてあげたいと
新しい水槽を購入したのです。
カメ専用のもので甲羅干しをするステージも
取り付けられる仕様なんです。

今まではロックシェルターという
洞窟のような形をしたものを入れていて
その屋根の部分で甲羅干しをしていたのですが
よく水槽とシェルターの間に挟まって
バタバタ音を立てていたこともあり
シェルターを外そうと思っていたのです。

でも最近自宅で仕事をしているので
カメ太郎を見る機会が多く
よくよく観察していると
シェルターの中にいることも多く
やっぱり必要かな・・・
と新しいものをチェックしています。
小さい頃から浮島の中に潜りこむのが好きでした。
ー証拠写真ー

なぜこんなことを書いたかと言いますと
この写真を見た時に
カメ太郎がシェルターの中から見る世界を
イメージさせたからなんです。
守られている安心感があるんですよね。
あとでサイズを見て、ポチッとします。

ここにこそっと書いておきますが
先日カメ太郎の看病をしている時に
ソファーに変な体勢でいたからか
昨日からひどい腰痛なんです。

ネットで調べたら
急な腰痛は”ぎっくり腰”ですと書いてある!
重たいものを持った時などをイメージしていたら
少し捻っただけでも起こりうると。

生まれて初めての、ぎっくり腰。
普通に生活をする努力をしていますが
五十肩とぎっくり腰のダブル!
ただいま体が悲鳴をあげています。
元気なんですけどね〜、とにかく痛い。





NIGHTMARE_f0100215_22151125.jpg


今日は現像でしっかり遊んでみました。
でも写真のベースは
リフレクションをつかったワンショット。

今日、神奈川県も緊急事態宣言の解除。
「やっと」というよりも「もう?」という心境ですが
少しづつ街に活気を戻していかないと
大変なことになるという不安もある。

今回は私も家族も今の時点では感染せず
笑顔で過ごせているけれど
悪夢のような逃げても逃げても
目に見えない敵に囲まれているような不安は
まだまだ続くのでしょう。

この出来事は10年、20年たった時に
どう思い返すのでしょう。







愛し愛され生きていく_f0100215_22253536.jpg


今日は反省の一日でした。

天気が良かったのでカメ太郎を日光浴させるため
段ボールに入れて外に出していたのですが
自分が見ていたにもかかわらず
室内に戻した時に熱中症のような症状が。
慌てて対処をして元気にはなったのですが
心配なので午後から病院に連れて行きました。

実はカメ太郎、今まで病院にかかったことがなく
初めての病院だったわけです。
病院に着いた時にはすでに元気で
心配はないでしょうとのことでしたが
いちおうレントゲンと脱水症状などに効く
点滴(注射)をしてもらいました。

帰宅をしたカメ太郎はとても元気です。

慣らすために餌を割り箸で与え続けたこともあり
呼べば振り返るし、本当に懐いていて
私も親バカだけれども
カメ太郎からの愛もひしひしと伝わってくる。
これからも愛し愛され、長生きしてもらいたいな。

つらい思いをさせないように
飼い主としてしっかりしなくちゃと思います。
実は昨日は世界亀の日だったので
カメ太郎の新しい水槽を注文したところでした。
よりよい環境をつくってあげます。

今日はカメ太郎に100回くらい
ごめんねを言いました。






亀が好きなら避けられない_f0100215_22065974.jpg


たまたま昨日、カメ太郎のことを
Facebookに投稿するのに
このカメの置物を撮って投稿しました。

今日は「世界亀の日」とのことで
Facebookにはホンモノのカメ太郎を
ブログには置物の写真をセレクトしました。

自分が飼っているペットのモチーフを見つけると
欲しくなりますよね?ね?
そういう方は多いと思います。
私もカメモチーフのグッズを見ると
つい手が出てしまいます。

こんな風に見つめられたらアウトですよね。
このままお持ち帰りしました。

波止場の写真学校のオンラインサロンで
講師の先生方と話しをしていると
まるやゆういち先生、北 義昭先生は
物を持たないミニマリストなお方。
そういう方を羨ましく思う反面
物に囲まれていたい私にはなかなか厳しい。

それでも撮影小道具などで
倉庫で眠っている物などは
放出したいとも考えています。






natural healing_f0100215_23345922.jpg


もともとがアンダー好きということもあり
新緑の季節だからと言って
すっきり爽やかな写真をセレクトしない私。

まぁ、今の状況はどうしても
明るくスカッとした写真という気分になれず。
気持ちは前向きなんですけどね。

タイトルは、natural healing。

自然に癒しを求めたい今日この頃。
これは昨年の初夏に撮った一枚です。



今日は楽しみに待っていた
アルバムの発売日だったので
気分的にはテンションは高いのですが。
それをBGMに今日のエントリーを書いています。

あ、あと姪っ子のバースデーでした。
小さい頃はこのブログにも
たまに出ていたんですけど。
知っている方は古くからの読者さまです。
なんと20歳になりました!びっくりですね〜。
言いたくないけど、歳をとるわけです。




←menuへ