タグ:南京町 ( 7 ) タグの人気記事



f0100215_00033046.jpg


神戸では宿泊しているホテルから
学校まではスナップしながら歩くと約30分。

いつも違うルートを選んで歩きます。

南京町の中を歩くと
スパイダーマンに出会えます。

かなりインパクトはあります。
なぜそこにいるかはわかりません。







f0100215_19212165.jpg


神戸でのひとり朝活。
ホテルから学校までは基本歩き。

スナップをしながら歩くから
学校への到着時間を逆算し
30から60分、早めにホテルを出ます。

このひとりの時間が
短時間でも
とても大事だったりします。

昨年から少しづつ
撮りたい被写体が変わってきました。

その中でもやはり街スナップは好きだなと
あらためて感じている日々。

少しづつ変化をする自分を
楽しみたいと思います。




当ブログの更新をお知らせします
ぜひポチッと

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

更新を通知する





f0100215_21571745.jpg



朝の南京町

と言っても早朝ではなく
8時くらい。

それでも人の姿はない。

数羽の鳩と私だけ。




本日のBGM

「琥珀色の街、上海蟹の朝」
くるり







f0100215_20330197.jpg



私のゼミ三期生メンバー
王子と呼ばれている遠藤くん。
セルフポートレートを撮ります。
修了展の作品を見た方は
お分かりですよね。

キレイ、カッコいい
そういうシチュエーションじゃない
場所で撮るのもありじゃない?と
先日アップした
いつも長蛇の列ができる
南京町のお店の前で
スナップしました。



豚饅頭の文字と一人の男

「早く来すぎた、誰も並んでない」

開店まで9時間54分。
王子の夜は長い。





f0100215_00152115.jpg



お昼過ぎに神戸につき
ランチをしてから
大きな荷物を置きにホテルへ。

そこから波止場の写真学校までは一駅。

このあたり(三宮〜元町)は
だいぶ詳しくなったので
気分によってルートを変えています。

今日は元町商店街のアーケードから
南京町で軽くスナップ。

老祥記はいつも混んでいますね。
(なかなか食べられない・・・)
今日もいまだかつて
見たことないくらいの
長蛇の列でした。


横浜の中華街とは違う雰囲気に
神戸に来たなと実感します。




f0100215_21420169.jpg



ホテルから学校まで
ゆっくり歩いて
15分くらいでしょうか。

スナップをしながら行くので
到着目標時間の30〜40分前に
出かけるようにしています。

それで目標時間に
ぴったりになるという(笑)

今回はいつも南京町スナップ。

朝早い時間は
観光客もほとんどおらず
スナップがしやすいです。
それは横浜中華街も同じですけど。

神戸では
南京町・異人館

横浜では
中華街・西洋館

少しづつ表現が違うのが
興味深いところですね。






f0100215_2063257.jpg


横浜でも二度開催している
色あそび講座。
今回は舞台をかえて神戸で開催!

今回歩いた夏の南京町を
ホットでこっくりした色で
演出してみました。


異国情緒が伝わりますか

暑い夏の午後
そして、喧騒が伝わりますか


「メリケン情緒は涙のカラー」という
サザンオールスターズの曲があります。
このタイトルがとても好きなんです。

涙のカラーはどんな色なのか
イメージしたくなりますよね。

神戸南京町の情緒はどんなカラー?
そう自分に問いかけながら
カメラの設定で
この色を表現しました。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ






←menuへ