喉の渇き_f0100215_23154168.jpg


今日はBUKATSUDOで19時から講座。
21時過ぎに終わって食事をしました。
三色丼というお刺身が三種のった海鮮丼でしたが
ごはんが酢飯で、かなり酢をきかせていたのです。

酢飯は喉が乾くんですよね。
冷たいお茶をカブカブ飲んでいます。

塩分が影響しているのかと思っていたのですが
塩化ナトリウム(調味料としてのアミノ酸)が
関係しているみたいです。
摂取する量にかかわらず喉が渇くのだそうです。

水分補給もほどほどにしないとです。
夜遅いですしね、夜中に何度も起きてしまいそう。









島のチョコレート工場_f0100215_20425967.jpg



尾道に行ったときに向島にある
「ウシオチョコラトル」さんに連れて行ってもらいました。

あま〜いチョコレートではなく
カカオ豆と砂糖だけでつくられた
ビターな大人チョコレート。
ここはカフェ&工場です。

チョコレートの味によって変わる
パッケージもとてもお洒落でしたよ。
尾道の作家さんだそうです。


チョコレート工場というと
勝手なイメージでいえば
”チャーリーとチョコレート工場”。

甘い香りとチョコレート色の世界。

でもこちらの工場は海の見える高台で
爽やかな風が吹いていました。

私、ダイエット中にも関わらず
六角形型の板チョコ3枚も買ってきました。
(まだ食べていませんが・・・!)

年末に会う予定の方には
おすそ分けしますね・・・!







ラムネ片手に_f0100215_21264035.jpg



尾道ではいつもお世話になっている
写真家の竹國さんご夫妻。

「炭酸、大好きですよね?」と
連れていってくれた場所は
向島にある「後藤鉱泉所」。

昭和5年開業、80年以上営業を続ける老舗です。
レトロな店構えがとても素敵なんですよ。

ラインナップは6種類
ラムネ・サイダー・クリームソーダ
ミルクセーキ・コーヒー・オレンジジュース

私はラムネとミルクセーキの2本(笑)

ご当地サイダーやコーラは必ずおさえますが
こちらの地ラムネ、最高です!!


ラムネはレモン水を意味する英語の
lemonadoがなまったのが由来だそうで
ペリー総督が浦賀へ来航した際に
渡来したとする説が有力なんだとか。

関東では鎌倉のミルクホールさんで
サイダーが飲めるそうですよ。
(こちら一軒だそうです)

お店のお母さんとラムネ片手のおしゃべりは
とても楽しく有意義な時間でした。
まだまだお元気で頑張って欲しいです。







キラキラの海_f0100215_22235058.jpg


向島では
標高283mの高見山の
展望台から海、島を
眺めたんですよ。

キラキラの海が
本当にキレイで感動したんです。

今年も瀬戸内には行きたいな。
もちろん尾道にも。


withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







お出迎え_f0100215_22575275.jpg


尾道で出会ったワンコ。
塀の上に乗り出して
しっぽをフリフリ。

まったく吠えられることもなく
大歓迎のお出迎えです(笑)

かわいかった・・・!


withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







楽しい思い出_f0100215_14491824.jpg


初めて訪れたのに
懐かしいような
ほっとするような
なんともいえない空気が流れる
尾道 向島。

子供の頃の思い出が
蘇ってくるような
せつないほどに美しい光景。

穏やかな海はとても静かで
無声映画を見ているような
不思議な感覚に陥りました。

尾道入りした、1日目。
幸先のよいスタート。
翌日から合宿がはじまります。


本日から尾道で撮影した画像を
少しづつアップしていきます。



本日公開されました!
↓↓↓↓↓
feel withPhoto vol.59
撮りたい瞬間がシャッターチャンス!
-スマホ写真の撮り方-





withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ






←menuへ