模索中_f0100215_14030201.jpg



少し前にiPhoneとiPadを
機種変更しまして
iPadをPC代わりに使いたいと
ブログのアップを試みたものの
iPad版 Photoshopを思うように使えず
しばらく苦戦をしそうです。

画像の枠やリサイズ

まずは出来ることと出来ないこと
そこからマスターしないと
どうにもなりません。

時間のあるうちに頑張ります。






ブルー・ライト・ヨコハマ_f0100215_23065975.jpg


石川町 gallery fuで開催しておりました
公募展 「MUSIC ーヨコハマノウター」が
本日、閉幕いたしました。

たくさんの方にご来廊いただき
出展者一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。



今回は企画協力と自らも作品を一点、出展しました。
選んだ楽曲は「ブルー・ライト・ヨコハマ」。

この曲、私の産まれた年に、リリースされているのです。
それもあって今回、この曲を選びました。

半世紀の時が流れ、街も大きく変化をしました。
今回は、その当時にはなかった”みなとみらい”。
なのでタイトルは
「ブルー・ライト・ヨコハマ2020」でした。
近未来的な現在の横浜です。
(ここからさらに変化をしています。)


大変お世話になりました、gallery fu様
出展いただいた皆様
ご来廊いただいた皆様
ありがとうございました。

この企画、ブラッシュアップして
また来年につなげたいと思っています!






雨に唄えば_f0100215_23145766.jpg


雨の日スナップは
つい水たまりを覗いてしまいます。

ピントの位置を変えてみたり
シャッタースピードを変えてみたり
何枚撮ってもキリがない。

ワンパターンだなって思いながらも
同じものがないから
何回も撮ってしまうのです。






アオイヒカリ_f0100215_22380456.jpg



昨年、講座の作例に撮影した
露光間ズームの一枚。
みなとみらいのドックヤードガーデンの
イルミネーションです。

青い光を見ていたら
「ブルー」という曲が流れてきました。
実際にではなく、私の頭の中に。
渡辺真知子さんの楽曲ですね。
1978年リリースだそうですよ。

あなたと私いつも
背中合わせのブルー

切ない歌詞ですが好きです。
”背中合わせのブルー”
この言い回しがとてもクール。







ビニール傘の魅力_f0100215_21380226.jpg


雨の日撮影におすすめな、透明のビニール傘。

影になりづらかったり、色がかぶらなかったり
手元が明るかったり、傘についた水滴を被写体にしてみたり。
いろいろと便利なわけです。

でもいざ、傘をさしている人を被写体にしようと思うと
ビニール傘ではなく、赤や青のカラフルな傘が
良かったりしますよね。

でも、夜の雨にはビニール傘もいいんじゃないかな。
水滴もしっかり写ってる。







Tears in Rain_f0100215_23293325.jpg


今日は波止場の写真学校 横浜校
イルミネーション撮影講座




雨でした・・・・!


予報通りで焦りました。
雨のイルミネーション撮影は
何度もしていますが
リフレクション好きにとっては
バリエーションが多く撮れる
コンディションだったりします。

それでもご参加いただく方は
つらいですよね。

タイトルは「Tears in Rain」

「like tears in rain」は
映画ブレードランナーに出てくる
名言だったりします。



本日、ご参加いただいた皆様
大変お疲れ様でした。
そして年内の講座はこれでおしまい。
また来年、お会いいたしましょう。
ありがとうございました。






横濱冬景色_f0100215_00042604.jpg


今日は日本写真企画の「夜カツ!」
イルミネーション撮影教室でした。

三脚を使ってのスローシャッター撮影など
いろいろ試していただきました。

こちらは手持ちの一枚。

冬はクリスマスイルミネーションもあり
街がとても明るいのが嬉しい。
みなとみらい、キラキラですっっ!

と、言ったものの
クリスマスらしさは少なめな一枚。




12月17日発売 日本写真企画
写真ライフ 2020年冬号

特集ページを担当しています。
今回のテーマは”色”
ぜひ手に取ってくださいませ!





Overlap_f0100215_21551308.jpg


はまっこ同士で「東京ってすごいよね」
そして「大阪もすごいよ」「あー、わかる!」
そんな会話を交わしました。

他県の方たちからは
「えー、横浜は都会じゃないですか」と言われ
たしかにそうなんですけど、ちょっと違う。
このあたりのニュアンスが
横浜に住んでいる人とは合致します。
ほんと大阪も、すごいです。



ただいま考えなければならないことがいっぱいすぎて
頭の中が大阪駅です。

「え?何を言っているのかわらない?」

今日のエントリーみたいになっています。
夢追い人だから仕方ありませんね。
そう、夢のために頭をつかうのです。







alone_f0100215_01515981.jpg


今日はBUKATSUDOで
岐阜のさっちん先生と奥村さんと講座。

そしてそのあとに酉の市、さらにごはん部。
ロングランな一日。

平日なのにたくさんのメンバーと
酉の市&ごはんをご一緒でき
とても嬉しい夜でした。

遅くまで出かけていたのと
熊手を事務所に置き
撮影データを持ち帰らなかったので
酉の市の写真は明日以降でセレクトします。

いや〜、今年の人出はすごかったです。
熊手屋さんも並んでいました。

そんな喧騒とは真逆の夜景をエントリー。







ふたりきり_f0100215_22205764.jpg


フォトウォークが終わったあと
ライトアップをしている
2箇所のお寺を回りました。

こちら青蓮院門跡 将軍塚青龍殿。
京都東山山頂にあり
眼下に京都市内が一望できました。

そして近くにいた
ふたりきりで夜景を楽しむ
うらやましいシルエット。

ひとりきりでもふたりきりでも
「Alone」なんですね。
調べていて、わかりました。
(英語は弱いんです)

ひとりきりでも、ふたりきりでも
美しい夜景には惹かれます。

光のひとつひとつに
人々の呼吸が感じられます。




←menuへ