f0100215_22471418.jpg


天気のよい日は
はっとするほど美しい
光と影に出会えます。

家にこんな空間があったらいいな

しばらくファインダー越しに
眺めてしまいました。





by photomo018 | 2018-05-09 22:46 | Trackback


f0100215_22491669.jpg


書写山でスナップ。

作品展でも横位置構図が多くて
変わりましたね。

そんな風に声をかけられると
もともとはこのブログ
縦位置構図ばかりだったので
確かにそうだなと・・・。

でもやっぱり得意なのは
縦位置構図だったりします。
自分の表現したい構図に
ピタッときます。



□□□□□ お知らせ □□□□□


松屋銀座フォトスタジオ・プロデュース
「スマートフォンを使って
素敵なティータイムの写真を撮ろう」

日時=5月23日(水)午後2時〜4時
会場=松屋銀座マロニエ通り館6階セミナールーム
受講料=3,000円

お申し込み・お問い合わせ
0120-001-550 まで

※松屋友の会の会員様でなくてもご参加いただけます。
体験講座なので、受講料も同じ金額です。



素敵なテーブルウェアをご用意いたしました。
スマートフォンでなく、一眼レフ、ミラーレス一眼での
ご参加もお待ちしております!



f0100215_22183994.jpg


画像を整理していて
昨年撮影をした
姫路の神社の画像を
セレクトしました。

いろいろな場所で
お寺や神社は
かなりの数を
参拝しているのですが
この時は遅めの時間で
薄暗かったこともあり
ものすごく雰囲気がありました。

深呼吸がしたくなる
そんな感じでした。

黒田官兵衛ゆかりの地
だそうです。


withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_2265247.jpg


姫路でスナップした
みじかい商店街。

もうおしまい?というくらい
短いのですが
レトロな佇まいの店舗が並ぶ
とても魅力的なスポットでした。

そして姫路のB級グルメ
アーモンドトーストも
いただいてきましたよ。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_2382873.jpg


本日は尾道ではなく姫路。

書寫山圓教寺のお地蔵さまです。

このシーンを見た瞬間
ハッとさせられました。
ものすごい数
緑と赤の色彩に
惹き込まれましたよ。
写っているのは、ごく一部。

どう切り取ったらよいのか
わからないほどに
美しい光景でした。

書寫山圓教寺は
タイムオーバーで
すべてを見れていません。
また次回に持ち越しです。

こうして
どんどん行きたい場所が
増えていくのです。




withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_21515438.jpg


姫路での移動途中に
スナップしました。

すごい数の鳥。
ムクドリでしょうか。

こういうシーンを見ると
ヒッチコックの映画
「The Birds」を
思い出すという方も多いのでは?
この時もその話題になりました。



■ 告 知 ■
私が担当する
2014年最後の公開講座です!

【公開講座】
写真はもっと楽しくなる!
波止場の写真学校
尾道写真合宿

<2日間コース>
11月8日(土)10:00から
11月9日(日)16:30まで

時間をかけてじっくりと
尾道探索をしませんか?
1泊2日の写真合宿

ただいま参加者募集中です!



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_04458.jpg


写寫山 圓教寺
大講堂

室町中期の建物です。

映画「ラストサムライ」
そしてただいま放映中の
NHK大河「軍師官兵衛」などの
ロケ地に選ばれている場所。

圓教寺は時間が足りなく
すべてをまわれませんでした。
そして、ひいたおみくじは凶・・・。

思わずお寺の方に
「凶でした・・・」
と小声で伝えると
同じく小声で
「よく出るんです」
と励ましていただいたのでした。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ







f0100215_2251359.jpg


はじめて訪れた姫路城。
天守閣ではなく
こちらは西の丸の化粧櫓。
千姫ゆかりの場所です。

あまり歴史に詳しくない私ですが
NHK大河で「江」を見ていたので
千姫はわかります。

いくつもの印象的なシーンに出会えた
姫路での歴史散歩は
この場所からはじまりました。



withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ






←menuへ