仕事、納めません_f0100215_00020811.jpg


今日は2019年の仕事納めの方が
多かったのではないでしょうか。
ゼミOBの方がお二人
年末の挨拶に寄ってくれました。
(大好きなものの差し入れ付!)

私は仕事も少し、あとは大掃除!
何と言っても本の数が尋常じゃないので
重いし、かさばるし、大変です。

作品掲載誌もあるので、かなりの量です。
スクラップしようとも思うのですが
なかなかそれもできず。(←時間がない)

仕事納めまでは、もう少し。
今年最後のラストスパートです。







島のチョコレート工場_f0100215_20425967.jpg



尾道に行ったときに向島にある
「ウシオチョコラトル」さんに連れて行ってもらいました。

あま〜いチョコレートではなく
カカオ豆と砂糖だけでつくられた
ビターな大人チョコレート。
ここはカフェ&工場です。

チョコレートの味によって変わる
パッケージもとてもお洒落でしたよ。
尾道の作家さんだそうです。


チョコレート工場というと
勝手なイメージでいえば
”チャーリーとチョコレート工場”。

甘い香りとチョコレート色の世界。

でもこちらの工場は海の見える高台で
爽やかな風が吹いていました。

私、ダイエット中にも関わらず
六角形型の板チョコ3枚も買ってきました。
(まだ食べていませんが・・・!)

年末に会う予定の方には
おすそ分けしますね・・・!







ちょっとお茶でも_f0100215_21514744.jpg


尾道でお邪魔した「TEA STAND GEN」さん。
帽子屋さんで買い物をして
その時にオススメされたお店です。

隠れ家的な雰囲気のある古民家
とても落ち着く空間です。
とてもお洒落なんです。

メニューにある何種類かのお茶から
オススメの「はま茶」をいただきました。

そしてその茶葉もお土産に買って帰りました。
バタバタしていてまだ開封していませんが。
ゆっくりできる日に楽しみたいと思います。







ここでも活版_f0100215_06392026.jpg



岐阜でも活版、尾道でも活版。
行く先々で活版印刷所に出会えます。

活版印刷業界、繋がっているので
岐阜のORGAN活版印刷室の話をすると
すぐにわかってくれるのが嬉しい。

なぜ今日はこの写真かというと
いろいろな人と会って話をすると
新たな表現が見えてくるということ。
言葉にも個性がありますね。

活字を見ながら、そんなことを考えていました。








ラムネ片手に_f0100215_21264035.jpg



尾道ではいつもお世話になっている
写真家の竹國さんご夫妻。

「炭酸、大好きですよね?」と
連れていってくれた場所は
向島にある「後藤鉱泉所」。

昭和5年開業、80年以上営業を続ける老舗です。
レトロな店構えがとても素敵なんですよ。

ラインナップは6種類
ラムネ・サイダー・クリームソーダ
ミルクセーキ・コーヒー・オレンジジュース

私はラムネとミルクセーキの2本(笑)

ご当地サイダーやコーラは必ずおさえますが
こちらの地ラムネ、最高です!!


ラムネはレモン水を意味する英語の
lemonadoがなまったのが由来だそうで
ペリー総督が浦賀へ来航した際に
渡来したとする説が有力なんだとか。

関東では鎌倉のミルクホールさんで
サイダーが飲めるそうですよ。
(こちら一軒だそうです)

お店のお母さんとラムネ片手のおしゃべりは
とても楽しく有意義な時間でした。
まだまだお元気で頑張って欲しいです。








柑橘三昧_f0100215_21095373.jpg


尾道商店街で月一開催のマルシェ!
タイミングがあったので覗いてきました。

私の街スナップは買い物から始まります。
「お店の方と会話、商品を購入、撮影交渉」
なので荷物はどんどん増えていきます。

マルシェでは瀬戸内らしい柑橘類が並んでいる!
「れもんだに農園」さんです。

素朴な質問にもしっかり答えてくれるし
おすすめのレシピなども教えてくれるし
試食もすすめてくれるし

すだち、レモン、だいだい
ドライの富有柿、レモンのはちみつ漬け

たくさん買ってきました。


レモンは無農薬、ノーワックスなので
皮ごとすりおろしてパスタにすると
美味しいらしいです。
さらにレモン果汁をサラダにかけて
残ったらレモンウォーター。

だいだいは絞って手作りポン酢。
すだちも万能選手ですね。
私は何にでもかけてしまいます。

まだ自宅にはかぼすもありますが
柑橘類は大好きなのでたくさん食べて
風邪知らずで頑張ります。






路地を歩く_f0100215_23530798.jpg


尾道から横浜に帰って来ました。

久しぶりに歩く尾道。
昨日は一人で路地をぶらぶらと歩いてきました。
新しいお店を見つけて
お店の方とおしゃべりをしたり
ほかのお店を紹介してもらったり
とても楽しい時間でした。

仕事が詰まっており
もう一日滞在したかったのですが
泣く泣く断念・・・。

いろいろな所に出かけていますが
尾道は特別好きな街です。
今回の旅でもよい刺激をいただきました。






運命的な出会い_f0100215_23241958.jpg


今日は「写真のまち尾道四季展」
第9回フォトコンテスト
松本徳彦先生、藤岡亜弥先生と
審査をおこなってまいりました。

審査が終わったあと、少し時間ができたので
駆け足でスナップをしながら
久しぶりに尾道デニムプロジェクトへ。

以前もブログに書いているのですが
こちらのプロジェクトは
尾道で働く人々がワークパンツとして
一年間履き続けて本物のUSED DENIMを
育てるという方法でできた一本。

インチ・レングスなどもバラバラ。
自分のサイズと好みの仕上がりが
フィットすればという購入の難易度の高さ。

以前購入したデニムが体型変化により
履けなくなってしまい、ただいま封印中。
少しきついのを買ったので
まったく履けません(泣)
その時は”ブリーチ工場で働く人”。
色が所々抜けていて、なかなか個性的だったのです。

今日気になったデニムは”建設業”。
私好みのなかなかなダメージ具合。
試着をさせてもらったのですが
インチ・レングスともにジャストサイズ。

「これって、もう運命だよね」

2本目の尾道デニム、手に入れました。
この前の児島で買わなかったのも
購入の決め手になりました。

これも運命。







オレンジ色の空_f0100215_23032446.jpg


尾道に来ました。やはり良いですね尾道。
いろいろな方とお話ししましたが
親切な方がとても多い。

空が焼けるか微妙だったものの
尾道渡船にのって向島へ。
そして帰りの船から見たオレンジ色の空。
とてもきれいでした。

明日は朝からフォトコンテストの審査。
今年は二度目です。頑張ります。





ラストウィーク_f0100215_00013283.jpg


今日は鈴木知子ゼミ
明日はBUKATSUDOでの講座
年内の講座は今週がラストです。

今年は多くの講座を担当しました。
数えていませんが
自分でも驚くほどの
回数だったと思います。

たくさんの方と出会えた
楽しい一年でもありました。


◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎ お知らせ ◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

「すずちゃんの写真教室
修了展 in 大さん橋」
大さん橋2階ターミナルショップ内
2015.12.18から2016.3.15まで


写真ライフ 2016年1月号
<特集2> 写真の練習帳
10日で写真をブラッシュアップ
特集記事を20ページ担当しました


デジタルカメラマガジン2016年1月号
特集 カメラとレンズの疑問108
3つのQにお答えしています





withPhotoはコチラ
GANREFはコチラ

←menuへ