f0100215_22485201.jpg



HOW TO GO

真夏の太陽は少し眩しすぎるかな
スマートに大好きなこの曲と
旅に出たいのにな


くるりの曲からタイトルもらいました。


私はつねに「目標」を
持っていることに気づきました。
そうしないとどうすればよいか
わからなくってしまうので。

たいていは心の中にしまっておきますが
言葉にした時は有言実行でありたい。

それは特別なことではなく
ほとんどの人がそうなのでしょう。
何かしらの「目標」はあるでしょう。

今も大きな目標がひとつ。
ひとりで叶うものではないので
今はじっと我慢我慢、そして努力。







f0100215_23511334.jpg



これはスワッグでよいのかな。

やさしいお店のオーナーさんが
いろいろ教えてくれました。
プリザーブドフラワーなんだそうです。

私の一番のお気に入りは
ミモザがはいったコチラ。
黄色は見ているだけで元気になれます。

店内にはハーブのような香りで
とても癒されました。


この五感で感じた感覚は
写真を撮るのにとても大事ですね。
最近、強く思います。






f0100215_00220411.jpg


今日は等々力渓谷での撮影会でした。

ハイスピードシャッターで
水の表情を切り取りました。

23区で唯一の渓谷ですが
水の色はよろしくないので
モノクロにしました。


帰りに行きたいと思っていた
等々力にある人気店
pâtisserie Asako Iwayanagiに寄れました。

そして二子玉川の蔦屋家電で
書籍も購入、充実の一日でした。







f0100215_00154790.jpg


今日はストックからの一枚を。
You're Only Lonely
ただ寂しいだけなんだ

このようなタイトルをつけていますが
今週の私は人と会うことが
多い一週間でありました。

人と会うことでおしゃれもするので
そんな自分が嬉しかったりします。






f0100215_22135811.jpg


アンティークショップでの買い物は
宝さがしですよね。
ゴージャスなウィンドウに
お宝のイメージが離れません。

今日も涼しかった横浜です。
いや、涼しいというよりは寒い。
真夏よりはオシャレは楽しめますけどね。



□ お 知 ら せ □


ソニーストア 札幌 ギャラリースペース
2019年6月22日(土)~7月4日(木)

大阪に続き、札幌で展示をいたします。
北海道の皆様、ぜひ見にいらしてください。







f0100215_22084475.jpg



自分の写真の中にラインは多いと
思ってはいたのですが
ここまで多いのは珍しいなと。

タイトル、「まっすぐ」って
ストレートすぎますね。
これが今日の気分です。

今日は6月9日はロックの日とのことで
いろいろ考えたのですが
6も9もロックも関係ない
この一枚を選んでみました。



今日はポートレート講座でした。
ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。
雨がなんとかもって良かったです。





f0100215_22560554.jpg



午後からいろいろと詰め込み
バタバタした一日。
新橋⇄有楽町間を早歩き。

バタバタはしたものの
目標はクリアしてよかった。


今日はいくつかの仕事が決まり
考えることもいっぱい。

今年は神戸でアカデミーがスタートし
毎回2時間以上の講義用の資料を作るため
写真について、スナップについて
そして自身の作品と
向き合う時間が増えています。

教えることで、自分の力に変わる

それが実感できている今日この頃。
自画自賛にならぬよう
しっかりとよい仕事をしたいと思います。






f0100215_23353428.jpg


神戸での講座から帰ってきました。

今日は座学を2コマ、6時間
一生懸命話しましたよ。

横浜でも2コマの講座をやりますが
気分はずっと自転車を漕いでいる感じ。

なので、達成感があります。
神戸の皆様、また来月!


6月がスタートしました。

6月は仕事もですが
いろいろな準備があり忙しくなりそうです。
またそのいろいろは告知いたします。






f0100215_22474608.jpg


東洋文庫に行ってから興味がわいた文字。
文字の本を買って読んだりしています。

この通路にはいろいろな言語で
名言が書いてあります。

下に日本語で訳も書いてあるのですが
角度によってはとても見づらい。

私が壁の前に立ち止まり
声に出して読んでいたんですよ。
書かれている名言を。

たまたま後ろを通った女性が

「わっ!びっくりした!」

「この文字読めるんだ、すごい!と思ったら
下に日本語訳が書いてあったんですね」

いえいえ、読めません。
英語だってまともに読めないのに。
読めたらすごいですよね。
勉強しても生きているうちには
覚えられなそうです。






f0100215_20344968.jpg


季節が逆行していますね。
気がつけば紫陽花の開花時期です。

いろいろな雑誌やサイトを見ていると
強い色を組み合わせたコーディネイトを見ます。
モデルやミュージシャン、カッコいいんですよ。

髪の色は濃く、ダークブラウン
紫がかったピンクのワンピースに
蛍光に近いピンクのパンツ
同じような色のソックス
赤でフィッシュ柄のスニーカー


一見、えーっ!と思うコーデですが
着る人が着ると、カッコいい。
スタイリスト、着る人のセンスもありますが
これをコーデして着こなせるのは
すごいよな〜と思います。
なんだかんだ自分は保守的なのですよ。

このあたりの色のセンスを
身に付けたいものです。


このシーンを撮影するときも
ツツジのマゼンタピンクと鳥居の赤
強烈な組み合わせだよな〜と思いながら
ファインダーを覗くと悪くない。
むしろ気に入ってたりするから不思議です。




←menuへ